ChieArt Diary

ChieArt Diary

2013年04月

そのままで

ずいぶん前のことですが
私のお誕生日祝いプレゼントとして
友人がロアへのギフトをたくさんくれました。
幸せになるように…との願いが込められてのギフトたち。

P1090417

P1100389


本当にありがたいことです。

人によって痛い目にあわされていた彼女ですが
こうやって人の優しさにふれながら
こころも体もぐんぐん健康になってくれるといいな。


さてそんな夢のような頂きもの天国により
すっかり手抜き&他人任せだったことは否めないので
私も首輪を贈ったのですが
意外にとても気に入ってくれた様子。
ブラッシング時などでいったん首輪を外すと
「お母しゃん、それそれ、首輪を貸して~」と催促。
「ほいほい、自分でつけられる?」

軽い気持ちでこの日渡した後、
その場を少し離れていたら…


P1100351

あっ!

P1100363
飾りの花も落ちてるしっっ!!!!!

P1100364
ん?なんだこれ?


いや、なんだじゃなくて首輪の接続部分も完全崩壊してるし!!!

ちょっとぉぉぉぉ~
もうこの首輪、つけられないじゃない~



P1100372

やばっっっっっ やっちまったぁ~!


そして友人から頂いた首輪にまた戻るの巻

一応「いけない」とは言ってみたものの
それでも悪戯をしてくれるようにまでなってくれたことに
本当はかなり嬉しい母なのでした 



そのままでロアのペースでいこう




だって女の子だもの

今日はおでかけ日。
バッグの中にすっぽり入って
さぁ、これから電車にGo 

IMG_1396


母しゃん、どこに行くんだしょ?

ロアは電車の中でも大人しくしてくれているので助かる。


さて、行きついた先は
トリマーさんのお店。

綺麗になった犬たちがゲージのなかで
飼い主さんたちを待っている様子を見て
ビビる!ビビる!ビビる大木のロア子さん。

ずらっと並べられているゲージに昔を思い出したのか?
飼い主さん恋しくて鳴いている声に反応したのか?

ぶるぶるぶるぶるガタガタガタw(゚o゚)w

結構、実は気が強い性格のロアが
とてつもなく震えていたので
可哀想かなぁ…と思っていたところに
担当がお兄さんだったことがわかり
男性が苦手なロア嬢さん、さらに追い込まれたわけだけれど

あっさり引き渡しをした冷たい母ことChieさん ( ̄ー ̄)ニヤリッ

だって私の洗い方はきっと雑に違いない
プロの仕上げで美人さんにしてもらいましょ~ね。


IMG_1412

これで綺麗になるんでしゅか?

IMG_1402



結果

キラ~ン

IMG_1415


やっぱり大雑把な母様とは全然違いましたわ
また連れて行くがいいわ~ byロア


あらま、結構気持ちよかったのね よかった


桜の日々に

あっという間に4月ですね。

今年は沖縄、蕪栗沼、ラオスと旅続きなので
濃い月日を過ごしている気がします

また被災地の小学校でのアート授業もあるし
カンボジアの子供たちにも会いにいくので
まだまだこれからも動く予定ですが

なんといっても
すっかり私の生活の中心になっているのは

このお嬢様


P1090688

(なぬ?そうなのか?)



引きとってからの毎日は
たとえば電気屋さんに行くのも
回覧板をまわすのも
毎月のお墓参りも
病院で薬をもらいに行くときも
打ち合わせも
外食も
お花見も
可能な限りはロアを連れて行くことが多いので
私に対しては(たぶん)信頼してくれはじめている気がしています。


「ロア、あなたはもともと王宮にいた犬なのよ~」とか
「まぁ!なんて食べ方も上品なの~」とか
「今日も世界一美しくてそのまぶしさにお母さんは倒れそうだわ」とか

毎日毎日デタラメ言葉を浴びせられている彼女なので
飼い主のいい加減さも、すでに見抜いていると思いますが

P1090689

(うちのお母さん、ホントいい加減なんです)



さて、そんなお嬢さん。

旅行前日、スーツケースを出すと

P1090714

(なんだこれ?)


P1090716

(うんしょうんしょっ)

P1090715

(あむぅ~食べてやる~)


すっぽり入っちゃていました



連れて行けってかっっっ