ChieArt Diary

ChieArt Diary

2014年03月

二二ギノミコト

宮崎県にある高千穂は
独特な雰囲気なので
好きな人と苦手な人が
はっきり分かれるところだと思いますが
私は、好き。

これまで2度訪れていますが
機会があればまた行きたいなと思っています。

さて先月はお隣の鹿児島県で
仕事をしていたわけですが
まったく観光らしい観光をせずに
会場⇔ホテルの往復だけの日々だったので
(仕事なのであたり前っっ)
帰京前に一泊
霧島温泉に泊まることにしました。

かやぶき屋根のある景色に見とれながら
温泉でゆっくり身体を労わった翌朝
どうせならと
飛行機の搭乗時間まで
短い観光をすることに

IMG_5731
ishiharaso


ちょっと贅沢なのですが
地理音痴なうえ、ひとりなので
タクシー運転手さんにお願いして
時間内でおススメをまわってもらいました。


で、結果。
霧島六社権現をお参りすることに!
六社権現というのは
霧島山を囲むようにある6つの神社の総称で
運転手さんいわく
そのすべてを周ることで
ご利益があるんだそうです。
※1社合祀されて現在は「五社権現」になっています。

とはいってもね
ご利益目当てで行くこと自体が
なんだかもう運から
遠ざけられそうな気がする(笑)

時間も限られていることだし
おススメのところだけでいいですと
伝えていたのですが
運転手さん、なんだか
めっちゃ張り切ってくれて
五社のうち四社に連れて行ってくれました。

(岑神社以外の霧島神宮、東霧島神社、
狭野神社、霧島東神社を参拝しました)

どの神社もそれぞれの趣があって
自然を感じながら参拝できたので
とても気持ちがよかったです。

東霧島神社の
「鬼岩階段」は
かなり登りにくかったのだけれど
その分、登りきった爽快感ったらなかったです!
※一度登り始めたら戻るのも
振り向くのもNGだそうで、人生と似てますね。

そして樹齢400年の
「龍神様」の顔が見える木を教えて頂きました♪


IMG_5747
なるほど、確かに龍の顔に見える!

またここではもうひとつ
「霊石神石」と言われる
有名な場所があるのですが
P1110337


私が神聖に感じたのは
その「裏」にひっそりとある
静寂なこの場所。

P1110339
P1110344


また霧島神宮では
二二ギノミコトが高千穂の方へ向いて
降り立った姿をしていると
いわれている御神木も
見せてもらいました。

IMG_5753


面白いのは
表からみてもわからないんです。


ある角度からしか、この姿が見えない。

IMG_5757

ではズームしてみましょう。

IMG_5758
二二ギノミコトが手を広げて降り立った姿だそうです
高千穂の方に向いています。


そういえば要所要所で
また不思議な風が吹きました!

伊勢神宮や宇佐神宮でも
同じことを体験しているのですが
参拝をするとき、
突然風が吹き始めることが多くて
神殿の中が見えたりするのですが
その風はなんというか
普通の風とはちょっと違うんです。

あたたかで柔らかで心地がとても良くて
母体に包まれているような感覚になります。
見守られている感じで
なんとも幸せになります~


ところで今回の観光は
鹿児島のつもりだったのに
「宮崎県」だったんだそうです!

\(◎o◎)/! 知らなかったぁ!

高千穂河原の近くを周っていたとか。
(…と言っても広いですけど)

あまりに色々と教えて頂いたので
ほとんど覚えていないのですが(笑)
よい運転手さんに恵まれ
観光もできて幸せでした♪

P1110357
滝の名前忘れちゃいましたが虹が綺麗でした!


旅が大好きなのは
そこに行った人にしかわからない
「ライブ」を感じられるからなのですが
まさに旅をすると
生きている喜びを感じます。


さて次はどんなライブを体感できるかな~。



いまさらですが

もー!いったいいつの話?
…という感じで
まったくもっていまさらなのですが
実は先月のバースデーお祝いが
なんとな~く続いていて
ようやく終わりになりました。

お誕生日あたりが
入院やら何やらで
体調が本当に悪くて
外出するだけでもしんどかったので
(そんな中でも幾つかは食べに行っていた
自分が怖いんですけどっっ)
お礼を込めてUPさせて頂きます~
※他にもご馳走になりながら
ミスで消去してしまったものもあって
すみません 悪気はないです~


Birth3
誕生日1
Birth1
ba

シカ2
シカ1
人気のCICADA。モロッコ料理っぽいかな~
おしゃれです。

誕生日2
ロオジエはリニューアル後は初めて。
店内撮影は禁止になってしまったのでないのですが
以前よりも解放感があって素敵でした。

そして小笠原伯爵邸。
小笠原1
小笠原2

小笠原3
息子がちょっとがんばって
お祝いしてくれました♪


ご馳走をしてもらったり
ギフトを頂いたり
メッセージを頂いたり
「形にみえる何か」をもらえるのは
わかりやすい方法で
愛を届けてもらっているような感じがして
嬉しくなったり安心したりするのですが

でも本当はね
「私」という存在を
忘れないでもらえているような気がして
その「気持ち」に対して喜んでいるんです。
だから、嬉しいんです。

「気にしてくれている人」が
いてくれるというのは
生きていくうえでの励みにもなるわけで
忘れずに想ってもらえる
その「こころ」にありがとうなんですね。

IMG_3246

この1か月は体調不良で
1~2年経ったような感じなのですが
同時に私にとって
とても大切な「気づき」があった
素晴らしい宝の期間でもありました。


心の持ちようひとつで
結果はすべて
うまくいくように流れていくものですね。


感謝感謝。


上映延長決定!

みなさま連休はいかがお過ごしでしたか?

私の連休はロア連れで
お墓参りに行ったり
現在家のメンテナンスを始めているので
年末どころではないほどの
大掃除で終わってしまいました
思い出の家具も一部さようなら~


さて横浜SPA EASで行われた
ChieArtとのコラボレーションのご報告を♪
おかげさまで先日無事に終了しました。
ありがとうございました。

__ (3)


一回、機械トラブルのため
時間通りに上映できなかった日もあったようで
時間をずらしての上映だったそうですが
私からもこの場を借りてお詫び申し上げます。
本当にすみませんでした。m(__)m

そして嬉しいことに
反響がよかったということで
コラボ自体は終了しましたが
映像だけは引き続き
火曜日のレディースデーに
毎週上映することになりました!
いまのところ上映期間は6月までの予定です。

仕事帰りに、遊びがてら
是非遊びにいらしてくださいね~


詳細はこちら↓
http://www.spa-eas.com/3530



最強のふたり!

鹿児島では
たくさんの方にお世話になりましたが
なかでもこのふたりには
特に特に!心からの感謝を贈ります。


聡子さん
P1110322

マルヤガーデンズの玉川社長
P1110323

ありがとうございました!
本当にお疲れさまでした~
先に帰ってしまった
私が言うのもなんですが
最強のTag teamでしたね(笑)

それぞれが
それぞれの役割を与えられた期間と
互いに言っていたのですが
まさにそんなひとときでした。

魂の再会だったんだろうなぁと思います。

素敵な人に出逢いたいと願っていたら
気がつくと本当に
私の周りは素敵な人ばかり♪
幸せ~♪


ありがとう。

感謝を込めて。

講演会

マルヤガーデンズアカデミーでの講演会。

P1110297

「自分らしく生きるとは…」という
テーマに沿ってなんとなく
アウトラインは考えていたのですが
講演会前日の夜、
急遽、用意していたメモを破り捨てました。

なぜ前夜に
突然気が変わったのかという
明確な答えは
正直わからないのですが
それこそ「自分の衣」を脱いだ状態で
恥部もさらして
自分のこれまでの体験を通した
話の方がいいと思ったので
いままで一度も話したことがなかった
過去のこと
光の画家と言われるようになるまでの
経緯などをお話させて頂きました。

P1110321

P1110303

この日は
KKB鹿児島放送が
取材に来てくれていたのですが
後ろで様子を眺めていた
TVディレクターから
聴きながらメモを熱心に取っていたり
涙されていた人が多かったことを
教えてもらいました。

P1110314

講演会の感想のなかにも
「共感するところがたくさんありました」
「目の前のかすみがとれ
クリアになった気がします」
「心に深く染み入りました」
「人生の参考になりました」
などと、共鳴してくださる方々が
いてくれたようで励ましを頂きました!

「なぜこういう絵を描いているのか
その背景がよくわかりました」と
言って下さった方がいるのですが
私が光を意識しだしたのは
生まれたときから
ずっとなんだと思います。
私たちはみんな「光そのもの」だと
幼い頃から勝手に思って来ていたし…。

これはきっと最期まで揺らぐことがない
「私のなかでの永遠の真実」なのですが
それを思い知るためにも
長~い時代
影のなかにいたこともあったんですよ。

闇の深さをそれなりに知っているから
光の煌めきを表現できるのかもしれません。

ありのままの自分をさらけ出した講演会は
自分の歴史を
たどった時間でもあったようです。


光の道

もしも
迷い込んで
立ち往生して
どこを探しても
出口が見つからなくて
不安になって

いまいる場所すら
わからなってしまったときは


思い出す


P1030361

過酷な状況であったとしても
あなたが佇んでいるところは 
光の道

遠い先ばかりを見ていると
自分の足元を照らしてくれている
ひとすじの光は見えない

泥はついているか
裸足なのか
冷たくなってはいないか
怪我はしていないか

その状態を見ることは
現実を知るということ

その在り方は
希望通りではないかもしれない
けれど
その足で懸命に歩いて来たから
ここまで来れたはず

だから
まずは感謝しよう
連れて来てくれた
それまでの自分に感謝を贈ろう

そして一呼吸ついたら
ゆっくりとまた
一歩を踏み出せばいい


大変だと感じたときこそ
シンプルに戻ること

そして 原点を思い出すこと


アートワーク♪

鹿児島で行われたアートワーク。
テーマは「心を解放する」でした♪

P1110261
まずはデモンストレーション

普段お休みがちな五感を
フルに動かすために
作業前にはちょっとした
ゲームをします。

耳だけを頼りにしてみる。
感触を掴みとる。

これは子供たちに対して
よく行うものなのですが
むしろ頭っかちな考えすぎの
大人向けかも(笑)と思っていたので
今回大人の人たちにも行えてよかった。

P1110260

P1110278

P1110268

夢中になって行っている姿は
素敵でした。

P1110275

アートを通しての魂の旅。

描きながら
もう手放していいものを
置いていってもらえたなら
嬉しいな。


夢中になっていることが
何よりも解放に繋がるのです。


祈りの日

仕事で遅くなってしまい
23時過ぎの満員電車に乗ったとき
私の胸下のスリングから
ほんの少し顔をのぞかせている
ロアの存在に気がついた女性が
ロアがつぶされないようにと
私が必死になっている姿を見て
「私が盾になってあげます」と
申し出てくれました。

まったく面識のない女性でした。

ロアは静かな子なので
声一つ出さなかったのですが
今度はこのやり取りを聞いていた
もう一人の見知らぬ女性が
「向きを変えたら円陣組めますね」と
言ってくれました。

ギュウギュウ詰めの状態だったから
向きを変えるのも大変だったと思います。

仕事が遅くなることを想定せずに
長時間のお留守番は可哀想だからと
連れて出かけた自分の大馬鹿さ加減を
猛烈に反省したのは
言うまでもないですが
「助けて下さい」と
お願いをしたわけでもないのに
まったく知らない2人の女性が
気持ちで動いて
手を差し伸べて下さったということに
胸がただただいっぱいになりました。

そして3年前のことを思い出しました。

帰宅難民で帰れなくなったとき
そう、あの日も
見知らぬ人たちと言葉を交わし
励まし合ったんでした。

震災から今日で3年。

亡くなられた方
行方不明の人たちもたくさんいます。
その人たちと繋がっていた
家族、恋人、友人、知人…
すべての人たちの今日が
どうか悲しみだけで
終わりませんように。

IMG_1953

お役目で天に還った魂たちが
ひとりひとりの心の奥に光を照らし
見守り続けていることを感じながら
今日は静かにアトリエに籠ろうと思います。


風化させないこと。
大変な想いをされている人たちが
自然に前に進みたくなるような
そういう励ましを
そっと送れる自分になること。


3.11に寄せて

鹿児島個展

想いと想いで繋がって
いい仕事が出来たなと思えた
鹿児島での原画展。

IMG_5677

初めての鹿児島個展だったのに
画集を持っていると言ってくれた方や
雑誌などで知ったと言う方
友人が作品を持っているとか
予想外に(なんとな~く見たことがある)
的な感じで嬉しい驚きでした。

ありがたいことに
今回も原画はすべて完売。

IMG_5676

行くべきところに
お嫁入りを果たしたわけですが
初めて原画をお持ちになると言う方々のところへ
お嫁入りが決まったのも喜びのひとつ。

ChieArtの原画作品は
実は90%以上の方がリピーターなんです。

これは原画と実際に暮らしてみて
何かを感じてくれているから
また欲しいと思ってもらえるということで
本当に本当に画家としては
これ以上嬉しいことはないのですが
初めての方々のところでも
これからどういう暮らしが
始まるのかと思うと
想像しただけでわくわくします~♪


IMG_5713


毎年鹿児島からわざわざ
原画展のために
銀座まで足を運んできて下さる方がいるのですが
(美人さんですごーく素敵な女性なんですよ♪)
彼女が「7年越しの夢が叶った!」と
今回原画を手にした姿は
いまでも印象に残っています。

7年も待ってくれてありがとう。
きっと「今この時期」だったんでしょうね。

また熊本まで
これから行かなければならないという方は
新幹線に乗る前に
会場に寄って作品を決めていかれました。
「戻って来るときには
もうお嫁入りされてしまっている気がするから」と。

そして結果その方の勘は正しかったんです(笑)

人生は色々と決断をしなくてはならないことが多々あります。
決めるタイミングもあります。
タイミングを逃すと
何かがずれてきて
手に入らなくなることもあります。
だからといって焦るものでもない。

夢もそう。

たかが個展会場かもしれませんが
人生の決断についても
見せてくれた鹿児島でした。

P1110238
P1110242

出演させてもらったTVや
搭乗した時に機内誌で自分を見るのは
なんとも不思議な気分。。。(笑)

MBC南日本放送さん
ソラシドエアさん
ありがとうございました。
※ 他にもKKB鹿児島放送
KTS鹿児島テレビ放送のTV出演や
南日本新聞、鹿児島経済新聞
MBC南日本放送ラジオ等で
出させて頂きました。
みなさまありがとうございましたm(__)m

IMG_5668



引き続きアートワークの様子を紹介しますね♪




時間変更のお知らせ

今日の東京は
一日雨ですね。

外出するには
「むぅぅぅ~」な日ですが
建物のなかにいながら
雨がシトシト降る音に
耳を傾けられるのは
なかなか乙なもので
とても心地いいです。

自然の音に勝るものはないですね。


IMG_5475

さて、今日は来週から始まりますイベントの
時間変更のお知らせです。

ChieArt映像の午後の上映時間が
下記に変更になりましたので
よろしくお願いします。

「横浜SPA EAS×ChieArtのコラボレーション」

期間:310日(月)~ 316日(日)
場所:6F グランスカーラ:アートシアター&ギャラリー
上映時間 AM11:3011:45   
       PM14:4515:00


IMG_5603

みなさん是非リラックスしに来てくださいね。

ちなみに先ほど会場のところへ
飾る絵を送ったところです。

雨なので
額屋さんもドキドキ。
私もドキドキ。
配達人さんもドキドキ。
作品だけは動じず
頼もしい限り!(笑)

これらの作品は
6F 涼風にてご覧いただけます。

体感。
体で感じとった感覚って
きっとずっとどこかに
残り続けているような気がします。

淡い色調だとか
色の組み合わせが綺麗だとか
そういうものを軽く超えたところに在るもの、
心に何かを刻めて
命に何かを訴えかけられる
そんな確かな力ある絵を
生みだしていきたいと思います。

私が表現したいのは…
伝え続けていきたいのは…
表面に見えているところのものではないから。