ChieArt Diary

ChieArt Diary

2014年12月

ファティマの手

嘘のような本当の話。

モロッコ滞在中
不思議な現象をみた…というか
感じたことがあったので
今日はそのお話を。


IMG_8505


サハラ砂漠に到着した日。
部屋で嬉しさに浸っていた時
気が緩んでいたからかもしれませんが

突然、真っ白なまぶしい光を感じたんです。
それは天井に届くほどの大きな光でした!

いきなりのその現象に
やや戸惑いながらも
一方でとても冷静な自分がいて
(生きていると不思議な出来事なんて山ほど起きますものね)

ゆっくりとその光を観察していたら
あるひとつのシンボルに
たどり着いたんです。

その時は
これはいつの日か
いま感じているものが
作品となって生まれるというメッセージかな…
そんなふうに感じていたのですが
それが何かはまったくわかりませんでした。

ただ言えることは
いままで見たことがない
ある形をした光、ということだけでした。


それが後日
砂漠を離れ、街へ行ったときに
偶然、お店で
その形を目にしたのです!!!

それがこちら↓

__ (4)

ファティマの手

幸福のお守りだそうです。

イスラム教の師
ムハンマドの娘ファティマの手を
象ったもので
邪気を払い、幸福を運ぶと
言われているものらしいです。

とても慈悲深い方だったらしく
生涯を社会奉仕に尽力したとして
人々からずっと愛されていることが
わかりました。


なぜ、その象徴が
巨大な光となって
あらわれてくれたのかは
まったくわかりませんが

何かまたやることが出てくるのかな…。

P1000530


この光を知っているから
何もこわくない。

余計なことを考えずに
自分がやれることを
ただやっていくだけ。

それが必ず
愛に繋がると思うから。



もうすぐ新しい年の幕開け。

2015年はどういう時間を
刻んでいきましょうか。

みなさまにとって
今年最後も来年も
充実した楽しい時間が
光のシャワーのように
心地よく降り注ぎますように。


いつも応援して下さっているみなさまへ
今年一年のありがとうを込めて。
(^-^)

静寂

何気ない佇まいに
一瞬で胸の奥を
掴まれることがある。

たいてい
そういうときは
私の中で時間が止まる。


P1000724

何を語らなくても
人の姿から
にじみ出てくるものがある。

それはそのひとが
歩んできた証。

だから誤魔化せない。


P1000727

忘れられない
切りとられた静寂な時間。


私はちゃんと歩けているのかな。


自分にそっと問う。


Merry Christmas!

イヴでし♪

IMG_8690


チビロアサンタの出番デシ


小ちゃいけれど
みなさんに
大きな大きな愛を
お届けするデシよ♪

IMG_1759


Merry Christmas for you !!


そして我家もほんの少しだけクリスマス仕様に。。

__ (25)




__ (24)
大好きMさんの手作りリース♪
お人柄があらわれて
とても優しい雰囲気に!
ありがとうございました。

__ (3)
Yさん、可愛いツリーカードをありがとう!
心温まるメッセージに癒されました!


そしてTakakoFlowerからは
私をイメージしてくれたという
プリザーブドフラワー!

P1000008


このお花のような素敵な女性には
なれていませんが (汗)
気持ちがとっても嬉しいです。

お花のソムリエである彼女は
色々なことをされているのですが
沼津だけでなく
東京でもお教室を
始められたようですので
気になる方はご覧下さいね♪
センス抜群です~

http://www.takakoflower.com/


__ (26)
ねーお母しゃん、何しようか~?


いつもより
ほんの少し
誰かを想える日でありますように。

いつもより
ほんの少し
自分に優しくなれる日でありますように。

ひとりひとりに
私&ロアから

メリークリスマス♪


追伸
TOPページ動画を
年末年始バージョンに変えました♪
アトリエから今年最後のメッセージ
よろしければご覧下さい♪

こちらです


モロッコ雑貨

何気ない風景だけれど
ここには
[モロッコ時間]というものが
流れている気がします。

P1000702


P1000391


P1000703

モロッコはオレンジが有名。

P1000313

小粒みかんといった感じで
とても美味しいです。

スーパーで試しに
購入してみたのですが
1袋150円でした~。激安!

そしてオレンジだけに関わらず
ここはすべてが
オーガニックなんですよ。

P1000735


ミントティーも有名♪


P1000362


滞在中は何度も飲みましたが
ノンシュガーと言わないと
かなり甘々な
砂糖たっぷりなものが出て来ます(笑)



P1000351


P1000340




P1000375
色とりどりのバブーシュ


P1000307

街は可愛いものであふれていました。


お馬さんまでこんなふう!


P1000303

装飾のセンスが素敵♪


サハラ砂漠の奇跡

サハラ砂漠は
そのものがまさにキャンバス

P1000553

らくだの行進


P1000546

青空に笑顔ですが
この写真は朝陽を拝めた後のものです。

先日のブログでも書きましたが
滞在中、予定ではすべてが大雨。

移動続きだったので
幸運にもずっと雨雲を避けて
来られましたが

この日、サハラ砂漠は雨。

朝陽が見れる状態ではありませんでした。


早朝4時起きして
暗闇のなか
雨に濡れながらの出発。

6枚着こんでみたのですが
それでも寒くて凍えそうでした!

それでも、らくだに乗って
サハラ砂漠にいるという
信じられない状況が
感動そのものだったので
真っ暗であろうが
雨に打たれようが
寒かろうが・・・

と。

思っていると・・・


あ!

遠くの方に光が!

IMG_8576

そして。

朝陽を観る場所に到着したとたん

雨はぴたっと止み

P1000526

朝陽が昇ってきました!!!

※「ChieArtあるある」って言われそう(笑)

P1000525

画像からもこの大いなるエネルギーを受けとってくださいね。


IMG_8693

大いなる存在に祝福されたとき
奇跡は瞬時に起こる、
それを目の当たりにした瞬間でした。

大自然に畏敬の念と感謝を捧げます。


IMG_8608


このパワー感じるかな?

敏感な方は
この写真だけでも
第3の目あたりが
チリチリしてくると思います。


P1000527

ありがとう、サハラ!

生涯忘れることのない
美しい時間でした。



IMG_8609





モロッコブルー

予報では滞在中すべて大雨。

前日モロッコに行った人たちは
この大雨、強風、嵐のため
通行止めになってしまい
せっかくの観光も
NGという情報が入っていたので

サハラ砂漠で朝陽を見るのは
どうなるか・・・

という雰囲気のなか。

IMG_8556
どぴょ~んと晴天!

見事に晴れました!

IMG_8646

ありがとう、モロッコ~(感涙)

結局、雨に打たれることもなく
サクサクといい感じで周ることができたので
これも奇跡のひとつ。

大雨予報を吹き飛ばしてくれた
自然の神様に感謝です。

IMG_8505

世界遺産「ラバト」

P1000270

王宮のなか。

P1000273


P1000262
アラベスク模様が美しい

P1000224


P1000287


P1000218

夜のライトアップが幻想的な「ハッサン2世モスク」


アフリカというと暖かいというイメージが強いけれど
意外と寒くてカシミヤでちょうどいい感じ。
夜はコートは必須でした。


アトラス山脈を越える時は
P1000400


こんなふうでしたから!

モロッコで初雪をみたという(笑)




アフリカから

すっかりご無沙汰でした!

帰国後、時差ぼけはないものの
なんとなく
日常モードに戻れずにいました。

P1000586


こんなところにいたので
もう少しだけ
旅の余韻に浸っていたいのかも(笑)


さて上の写真をみて
わかった方もいるかもしれませんが
今回は初アフリカでした!


P1000550



サハラ砂漠に泊まって
朝陽を浴びることが目的でしたが

カサブランカ、ラバト、メクネス、フェズ、
アトラス山脈を越えてエルフードへ行き
4WDでサハラ砂漠のメルズ―カヘ行って
ワルザザード→アイト・ベン・ハッドゥ
そこからマラケシュへ・・・
と、モロッコをぐるっと一周してきました!



日本にいると
Wifiが繋がらないなんて
ささいなことで
オロオロしてしまいがちな私ですが
スケールが違いすぎる場所にいたので
そういうことはどうでもよくて
むしろ
繋がらないことが
「ご褒美」のような気がしていました。
不安が何もない。
いつも「いま」だけに焦点を当てることができる。

それはきっと
大いなる自然の力を
ひしひしと感じていたから。


IMG_8616


毎瞬を感じられたことで
とてもリフレッシュができたと実感!

自由だ~!!! みたいな。

意外と必要だと思うもののほとんどは要らなくて
シンプルでいいんだってことを全身で感じた時間。

先住民のベルベル人と。
写真OKだというので
撮らせて頂きました。

P1000591

言葉がなくてもコミュニケーションはとれる。
旅をしていると多々そういうことを感じます。

つくづく人って
「こころ」で対話しているんだなぁと思います。

P1000594


ということで
普段はおしゃべりな私ですが
今回は余計なことは語らずに
できるだけ言葉を控えめにして
その時に感じたものを
写真を通して伝えていきますね。

あ…でも
びっくりした不思議体験と
奇跡が起きたので
そのことだけは
書かせてくださいね~!!(笑)


少しでもこの大いなるエネルギーが伝わるといいな。

P1000439


アフリカのエネルギーを写真と文に託して。


※緊急のお知らせ。
すみません!
現在FBへの反映ができなくなっています。
繋がらない方がいい、と書いた途端にこれだもの(笑)
申し訳ないですがもう少々お待ち下さいね。