ChieArt Diary

ChieArt Diary

2016年03月

出展作品

いよいよ鹿児島個展が来週となりました!

原画を観れる機会は
年にわずかです。

ピンと来られた方は
ぜひ光を浴びに会場にいらして下さいね。



出展作品タイトル


「母性愛」 「愛と尊厳」 「聖なる預言」
「至高の愛」 「Love」
「Maria Rose」 「Blue Rose」
「荘厳」 「愛」  「あふれる想い」
「家路」 「時空を超えて」 「愛の象徴」



下記の作品は先日生まれたものです。


今回の出展には間に合いませんが
原画をご覧になったことがない方のために
作品の雰囲気をお見せしました。

※フラッシュや照明は一切あてていない状態です。
 

IMG_5644

作品「光輪」


言葉より体感して頂くのが一番かと思います。

作品とぜひ対話してみてくださいね。

お待ちしております~(*´▽`*)





<余談>

光のサポート隊はいつも周りにいてくれるのですが
アトリエでも一緒に働いてくれている様子。(笑)



わらし




―★―☆彡★―☆―★―☆彡★―☆―★―☆彡★―☆


ChieArt
原画展 in 鹿児島  

 

3/29()4/3(日)11~19 ※最終日のみ17時終了

会場 レトロフトMuseo  鹿児島市名山町2-1 レトロフトビル2F
 

※会場では原画作品、羽衣スカーフ、ChieArt行燈、画集などを販売

 

4/1() 画廊内でChieお話会 (幸運のつかみ方、魂の話など)

1回目14時~15時 満席
2回目19時~20時 残り数席

各費用1,500

 

お申し込み先は下記へお願いします。

markmarch05@softbank.ne.jp 

Tel 080-3460-3081 担当 玉川

 

詳細は → コチラ 

 

横浜でChieArtシアター

連休はいかがお過ごしだったでしょうか?

私はいつもと大して変わらない日常でしたが(笑)
あたりまえだと思う時間が
こんなに幸せなんだと
しみじみ感じました。

「普通なこと」って奇跡です。


ところで今日は2つのお知らせです。

1つ目は、Shopでのお支払い方法に
「代金引換」が追加されました~♪

現金での支払いが楽でいい・・という方は
ぜひ活用して下さいね。(^-^)

ショップはコチラ



2つ目は特別企画のお知らせです!

2年前に実験的に行われた
ChieArtを眺めながら
Spaでリラックスという特別企画。

初めての試みでしたが
大好評だったということで
今年、再オファーを頂きました♪

横浜駅からほど近い大人のSpa空間

ハンモックやキャンドルの演出もあり。

ChieArtシアターをスクリーンで眺めながら
ゆっくり心身を癒しに行って下さいね~


4月8日~5月8日予定です♪


chieart_granscara (16)



chieart_granscara (9)



期間中、私も行ってみたいと思っています♪


―★☆彡☆★――★☆彡☆★――★☆彡☆★―

ChieArt
 × 横浜SPAEAS(スパイアス)

コラボレーションが再び!

「癒(ひ)eling & 美(び)eautyシアター」開催

期間: 48日(月)~58日(日)

アートスクリーン:6F グランスカーラ

上映時間:不定期

ギャラリー:6F グランスカーラ・涼風

 

SPA EAS スパイアス

お問い合わせ:045-290-2080

横浜市西区北幸2-2-1 ハマボールイアス内 4F~7F

18歳以上対象のスパとなっています。

http://www.spa-eas.com/



 

光のなかに

もうすぐ個展のため
しばらくの間
東京を離れ鹿児島へ。



ということで
バッタバタなのですが

今はできるかぎり
ロアと過ごす時間を作っています。



IMG_5624



考えていないようで
色々なことを考えがちな私。

それがすべて悪いこととは思わないけれど
中には、要らないものもある。


ロアとふれあっていると

この瞬間がすでにもう完璧で

こうやって今を一緒に
過ごせていること以外

どれも重要じゃない

そんなことに
ふと気がついたりする。


炉跡



この今の感覚を忘れないようにしたい。






―★―☆彡★―☆―★―☆彡★―☆―★―☆彡★―☆


ChieArt
原画展 in 鹿児島  

 

3/29()4/3(日)11時~19 ※最終日のみ17時終了

会場 レトロフトMuseo  鹿児島市名山町2-1 レトロフトビル2F
 

※会場では原画作品、羽衣スカーフ、ChieArt行燈、画集などを販売。

 

4/1() 画廊内でChieお話会

1回目14時~15時  
2回目19時~20時 

各費用1,500 

お申し込み先は下記へお願いします。

markmarch05@softbank.ne.jp 

Tel 080-3460-3081 担当 玉川

 

詳細は → コチラ 

 

 

終わりと未来と

震災年から毎年授業を行ってきた
仙台市立中野小学校。


来週で閉校を迎えることとなりました。



USBへ仙台アートボランティア 167


始まりは明治6年というから
143年もの歴史に幕を閉じることになります。


この子たちを含み
大人たちもみんな
震災を経験した人たちの気持ちは
計り知れないものがあると思っています。


P1120428


何かをきっかけに癒えるものではなく
毎日をフルに生きて
とにかく前を向いて今を生きて
一歩一歩、進んでいっているうちに
気がついたら


「なんとなく心が前よりも軽くなってきた」


そんなふうに時間と共に
ゆっくり癒されていくものじゃないかなと思っています。


USBへ仙台アートボランティア 086


だからたいして何もできなくても

毎年訪れながら
時間をかけて
静かにただ寄り添おうと思いました。


IMG_7383


IMG_3148


震災年に伺った時、
授業前に先生方に伝えたことがあります。


それは


たとえ黒一色だけで描いていたとしても
やめさせないでください。
明るい色を無理に使わせるようなことはしないでください。

どういうものであっても
描かせ続けてくださいということでした。


良かれと思って口を出すことで
心がついていけなくなることがあります。


描くことに制限をかけてしまっては元も子もない。

正解なんてないのが芸術のいいところ。

表現したいようにすればいいんです。


表現する素晴らしさというのは
他と比べることなく
「世界でひとつのユニークな自分」を
認めるところにあるので。



IMG_0507


この子たちと出逢えたこと
この子たちの成長をほんの少しでも見れたこと

それは間違いなく私のなかで
温かい思い出としてこれからも生き続けていきます。

震災を忘れないでいれるのも
関わらせてもらっていたことが大きいと思います。



被災地に光をとの想いで制作をしたタペストリー「輪舞」。

USBへ仙台アートボランティア 008


教室のなかで
子供たちの成長を見守ってきたこの作品


P1080266


卒業後にここの生徒たちが
たくさん通うという高砂中学校の
特別展示室に飾られることになりました。

また中学校でも一緒なんて嬉しいな。



「私でも何かできることがあれば届けたい!」
その思いだけで行っていたものの
結果は届けるより教えてもらうことばかりでした。



この子たちから教えられたこと。

それは

たとえどんな状況の中であっても
奥に光る命の輝きは
あせることはないということ。


そして、
いまを懸命に生きているから
未来は輝きながら
迎い入れてくれるのだろうな
そんなことも感じました。



フレーフレー!
これからの未来!


ありがとう、ありがとう!
これまでの年月!


P1120518

お手伝いスタッフもありがとう。

中野



いつの日かまた会えたらいいな。



USBへ仙台アートボランティア 206


初めての訪問日に撮った一枚。







―★―☆彡★―☆―★―☆彡★―☆―★―☆彡★―☆


ChieArt
原画展 in 鹿児島  

 

3/29()4/3(日)11~19 ※最終日のみ17時終了

会場 レトロフトMuseo  鹿児島市名山町2-1 レトロフトビル2F

※会場では原画作品、羽衣スカーフ、ChieArt行燈、画集などを販売いたします。

 

4/1() 画廊内でChieお話会 (幸運のつかみ方、魂の話など)

1回目14時~15時  第2回目19~20時 

各費用1,500

 

お申し込み先は下記へお願いします。

markmarch05@softbank.ne.jp 

Tel 080-3460-3081 担当 玉川

 

詳細は → コチラ 

 

 

ChieArt原画展in鹿児島

HP「個展情報」でも掲載していますが
もうすぐ鹿児島で原画展が開催されます♪


毎年銀座で行われる個展では
北海道~鹿児島まで
全国各地から
原画を観にきてくださるので
(信じられないことに海外からも!)

今度は私から
作品と共に鹿児島入りしてきます!


また原画の光に囲まれた
気持ちのいいレトロな画廊内で
小さなお話会を開催します。

静寂の光の中で
どんな話が出てくるかはまたお楽しみに。

桜が咲いてくれたらいいな~

原画と桜のエネルギーが
合わさったならどれほど気持ちいいかな~

想像するだけでウキウキします!


心からお待ちしていますね(´▽`*)


chie鹿児島



ChieArt原画展 in 鹿児島>  

 

3/29()4/3(日)11時~19 ※最終日のみ17時終了

会場 レトロフトMuseo  鹿児島市名山町2-1 レトロフトビル2F
 

※会場では原画作品、羽衣スカーフ、ChieArt行燈、画集などを販売いたします。

 

4/1() 画廊内でChieお話会 (幸運のつかみ方、魂の話など)

1回目14時~15時  第2回目19時~20時 

費用 各1,500

 

お申し込みは下記までお願いします。
 

markmarch05@softbank.ne.jp 


Tel 080-3460-3081
 担当 玉川




 

作品がシリア大使館へ

昨年のパレスチナ大使館への
作品お嫁入りに引き続き

作品がまた平和の願いを込めて
今度はシリア大使館に行くことになりました。


IMG_5453

光が飛んでしまって作品が真っ白でごめんなさい


IMG_5238


シリアの世界遺産は
テロ集団から破壊されてしまっています。

戦争も続いています。

大切に残したいと思っているものは
次々に破壊されてしまっています。

シリア遺産の復興は
まさにここで生きている人々の
願いであり希望であるということ


ワリフ大使から
切々な想いと
過酷な現状を伺っていると
あまりにも問題が山積みで大きすぎて
個人ではどうすることもできない・・・
そんな気持ちになってしまうけれど

無力を感じてしまうくらい小さくても


それでもできることは、必ずある。


どうせ力になれないと
やる前から傍観者になるよりも

自分でもできる「何か」を
見つけていける人でありたい。

そう思いました。


IMG_5452

大使が作品をとても気に入って下さり、ほっ。


そして、またご縁を繋いでくださった
山元学長の熱い想いを聞き、さらに胸打たれました。

またご一緒させて頂いた素晴らしい皆さまのお話も
熱い思いが伝わってくるものばかりだったので


自分ができることについて
改めて考えるきっかけになりました。


IMG_5458

いい機会をありがとうございました。


大使館でお昼までごちそうになってしまいました。

すごーく美味しかったです♪


IMG_5451


IMG_5450


私は難しいことはわからない。
政治のことも詳しくはない。


画家ができることなんて
微々たるものでしかないかもしれない。

たかが絵かもしれない。


でも、この光の絵が
おだやかなものを残せるとしたら


どんなに小さくても

やっぱり大きいと思うのです。




ChieArt作品「絆」


大使が日々いらっしゃるお部屋に
これから住むことになりました。

なんと驚いたことに
大使の名前は「絆、調和」という
意味があるのだそうです!

もちろん、それを知って選んだわけではないのです。

ワリフ大使も驚いていらっしゃったけれど
作品はすべて知っているのかも…と感じた瞬間でした。


いまさらですが、何も語らず
そっとサプライズを見せちゃう。
我が子ながら、そういうところはすごいです。笑


シリア


子供たち、どうか光を贈りつづけてね。





版画へのお問い合わせがあるのですが
3種類のうち2種類は完売になってしまいました。
現在は1種類のみですが
よろしければどうぞコチラをご覧ください。


また心を込めて生み出していきます。

 


 

ひな祭り

3月3日はお雛祭り

IMG_5586


そして、私とロアの記念日。


2013年
里親としてのトライアル期間を経て
正式に親子として
譲渡していただけたのが
この日、3月3日でした。


IMG_3580


作曲をしていたとき
原稿を書いているとき
ご飯を食べているとき
メールをしているとき


たいてい
私の隣には
ロアがちょこんと座ってる。


人間から散々虐待を受けてきたのに
全面的に信頼してくれるその純粋さ。

命の根源に流れている
大きな愛を見せてくれている。


彼女は過去に生きていない。


この瞬間を生きている。



IMG_5601



大人な彼女が愛おしくて
生真面目さが愛らしくて
何をやっても可愛くて

毎日毎日
何度もつい同じ言葉がでてしまう。


「私の娘になってくれてありがとう。
生まれてくれてありがとう。
ロア、愛してる。ロア、大好き♪」


私のからだの一部になりつつあって
困ってるんですけど~(笑)


今年で10歳。
まだまだこれから~


ささやかなことを大切に
これからも一緒の人生を
愛おしい色に染めていこう。


ロア1

これからもどうぞよろしくね、相棒♪



 

スピリチュアル旅 番外編

最終回を綴ったのに
番外編でもう一度だけ~(笑)




アテネ



海外では
その土地の食事を味わえるのが
喜びの一つ。


_C9A7358

大好きなクレームブリュレ♪

_C9A6860
とろけるチーズのガレット


_C9A6864
野菜たっぷりでボリューム満点



ぎゅっと凝縮された今回の旅

マルタ島、ゴゾ島、アテネにメテオラ、そしてパリと

それぞれの場所で
素晴らしい体験をしてこれたことに感謝。



もうしばらくは
ハードな旅はいいかな~
なんて思うけれど

またどうせ行きたくなっちゃうんだろうなぁ


旅は人生そのもの。

そして「自分」というものを知れる いい機会。

私は私に導かれながら

これからも
ベストなタイミングで
ベストな場所へ
訪れることになるんだろうな。



すべては「自らの選択」で。



_C9A6852


どんなことが起きても
誰のせいでもないし
誰のせいにもできない


自分が選んでいることだから。



そんなあたりまえのことが
よりクリアに見えてくる。



マルタ



ますます自由になる。
学びながら大人になっていく。

でもそれは決して
教科書のようなものではなく

たとえていうなら
自由帳に好きに描いていく感覚。


「好きに描く」がポイント。



さて、次はページに何を描こうか。