ChieArt Diary

ChieArt Diary

2017年05月

ハワイと本

ハワイは不思議なところです。

初めて訪れた数十年前は

正直いうと全然ピンと来なくて

なぜみんながそこまで好きになるのかが

わかりませんでした。

IMG_4183

天国にもっとも近いといわれるラニカイビーチ



でも、噛めば噛むほど

味がにじみ出てくるのと似ていて

私にもその良さは

少しずつわかるようになってきました。

独特の平和な雰囲気があるんですよね、ここは。


IMG_4242

早朝のお散歩。やってみたら心地よかった!




例えそれが観光客だからこそ感じる

表面的なものだとしてもいい。



おじいちゃんとおばあちゃんの
お揃いのアロハ姿や

はしゃぐ子供以上にウキウキ顔の
お母さんお父さん


IMG_4421


初々しい雰囲気の新婚さん


パンケーキ屋さんに並ぶ女子たち


IMG_4204

グルテンフリーのパンケーキ、美味しかった~


IMG_4423



それは、

老若男女どんなひとでも

どんな世代でも楽しめる、

ディズニーランドがかもし出す空気感に

どことなく似ている気がします。




今回のハワイ行きは

前回お伝えした

マウナケア山頂に行くこと

マイナスの気温の高地で

星降る空に抱かれながら

宇宙を感じる!という

自分なりのチャレンジだったのですが


IMG_4366

この下は、ダウンに、セーターに、ホカロン。でもまだ寒かった!




もうひとつ

大事な目的がありました。


IMG_4348 (2)

忘れられない4,205mから眺めた景色




その話は次回♪♪





<お知らせ>
★☆~☆★~★☆~☆★~★☆~☆★~

新刊本の予約販売が開始されたばかりですが、

Amazonの気功・呼吸法ランキングで

2位にランクインされました

この本は今年初めから書き始めたのですが

同時にCD制作もあり、

そのCDを被験者に聴いてもらっての検証もありで

完成までかなり時間をかけた本です。

素敵なBGMを作って下さった全さんを始め

検証して下さった先生方、

被験者のみなさまなど

多くの協力者のもとで

こうしてようやく

世にでることができました。

だから、このランクインは素直に嬉しいのです。

私だけで作ったものではないから。



たくさんの方に

喜ばれる本になるといいなと思います。




ランキング2位




ご興味ある方は

ぜひこちらで予約注文をお願いします→★★★

よろしくお願いします。





4,205mの世界

ただいま~

ハワイから帰国しました♪

今回行った先はハワイ。

「私には絶対に無理だろうな」と
やる前からあきらめていた「あること」に
今回は思い切ってチャレンジしてきました。



それは…




P5192080 (2)



富士山よりも高い
4,205mのマウナケア山頂で
サンセットを見る!というもの。


P5192114 (2)



ちなみに、マチュピチュは2,430m

マチュピチュを避けていたのは
高山病にかかった人の話を
何人も聞いていたからなのです。

やだ~

酸素薄いの無理~っっ


散々言っていたくせに
軽~く飛び越えて
4,205mの世界へ
一人で行っちゃおうと
思いつくなんて

我ながら、相当感覚人間だな、と…

酸素は地上の6割ほど。-8度の山頂。


山の天気は気まぐれで
前日も前々日も山頂には行けなかったそうなので
大ラッキーでした。


IMG_4383
1人参加で山頂へ。やったぞー!とドヤ顔




FBではアップしましたが
ブログをご覧のみなさまにも
ここからの光をシェアしますね。


P5192088 (2)


いつもタイミングは
驚くほど完璧で
今回も呼ばれていたんだな、と思った滞在でした。


向こうでめいっぱいに動きすぎたからか
帰国後、熱と喉の痛みが始まってしまいました


お伝えしたいことは
山のようにあるのですが
徐々にお知らせしていきますね。


取り急ぎ写真だけUPします。


ここから祈った時間は
夢のように美しい世界でした。


P5192094 (2)


誰もが自分の持ち場で
最高の輝きを放ちますように。



画家20年目のチャレンジ。


みなさまにもこのエネルギーが届きますように。




◆新刊本の発売日が6/16日に決まりました!

「こころとからだを幸運の周波数にする光の瞑想
CDブック」
(ライトワーカー出版)定価
1,500



Amazon予約販売開始となりました⇒★★★


どうぞよろしくお願いします!




☆☆☆彡★☆★☆☆☆彡☆☆☆彡★☆★☆☆☆彡

ChieArtショップ⇒コチラです 



★個展などの情報・詳細はメルマガでお伝えします!よろしければご活用下さい。

メルマガ登録はこちら★★★

なつかしい所

光に溶けてしまう。



IMG_3212
「20周年記念旅」の下見をしに行った時に見た海




本来なら

新刊本の最終チェックや

カレンダー制作

新作ポストカード制作

新作版画の制作

記念の新商品開発

8月の個展準備など…etc

忙しくて動けない状況だけれど



そういうときだからこそ

少しだけ深呼吸して来ようと思います。

今回はあるチャレンジをして来る予定。


では、行ってきます~♪



どこへ…?(笑)




※10月10日~12日に行われる

「Chieと行く20周年記念旅」の

詳細については

来月くらいには発表できるように

いま、まとめていますので

もう少々お待ちくださいね







☆☆☆彡★☆★☆☆☆彡☆☆☆彡★☆★☆☆☆彡

ChieArtショップ⇒コチラです 



★個展などの情報・詳細はメルマガでお伝えします!よろしければご活用下さい。

メルマガ登録はこちら★★★


 

続 巡礼の旅

昔、フランスの「ルルドの泉」に行ったことがありました。

奇跡を信じて世界中から訪れる病気の方々のそばで

そっとヘルプをしている

シスターたちの姿が印象に残りました。



五島列島にある

日本最古の「ルルドの泉」にも

訪れたことがあるのですが

今回は津軽版のルルドの泉という感じでしょうか、

「マリア清水」へ行きました。


IMG_3830

南八甲田山 櫛ヶ峰への登山口に行く途中にあります。

IMG_3828


IMG_3827
湧水はとても美味しかったです。


マリア様のお顔を近くで見ようと

急勾配の傾斜を登ることに。

いい年齢をして

結構過激なチャレンジャーの3人組みです(笑)



P5092008


行った時はまったく気がつかなかったのですが

いま、ブログに写真をあげてみたら

クロスになっているのを発見!

あえてそうしたのか

偶然できた自然のものなのかわかりませんが

白いマリア像を守るように囲われています。


十字架のような

神社の鳥居のようにも見えます。


IMG_3826


マリア様の横のラインは

途中から「光の線」になっているのがわかるでしょうか。

木と光の精巧な繋がりでクロスに見えています。


IMG_3825 (2)

白くなっているのは光が当たっている箇所です。



祈ることは、自然の一部になること。

こうした森林の中にも

祈りの場所があったのは嬉しい発見でした。



IMG_3796



趣のある古い教会にも連れていってもらいました。




P5081953


中に入らせて頂けたのですが

すべてがレトロで妙に落ち着きます。

(どこかで見た感じもするなぁ…)

ぼんやり思っていたところに

係の方の説明を聞いてびっくり!


なんと正教会だったのです!!!!



またしても

ギリシャ正教、ロシア正教と繋がるなんて!!


しかも、ここは

日本最古の木造ビザンチン様式の教会だったんです。



画家「山下りん」さんが描いたイコンもありました。

ちなみに、山下りんさんは

これまた日本初の女流洋画家なのです~。

絵描きの端くれとしては

妙に嬉しい偶然の連続でした。



清水ご夫妻には本当に感謝です

素晴らしい時間をありがとうございました






〈おまけ〉

IMG_3954

今回は岩手県は通過しただけでしたが

岩手山と小岩井農場の一本桜も見れたし

手作りアイスのお店「松ぼっくり」の

超絶品ジェラードも食べれたので

言うことなしの大満足でした~♪

(出た、食いしん坊発言




<さらにおまけ>

新刊本のタイトルが決まりました!

「こころとからだを幸運の周波数にする
光の瞑想CDブック」です。

発売は6月15日頃ですが

今月中には予約受付が始まるようです。

またお知らせしますね~♪♪ヽ(^o^)丿




☆☆☆彡★☆★☆☆☆彡☆☆☆彡★☆★☆☆☆彡

ChieArtショップ⇒コチラです 


★個展などの情報・詳細はメルマガでお伝えします!よろしければご活用下さい。

メルマガ登録はこちら★★★




巡礼の旅

旅から戻ってきました。


IMG_3870



今回は岩手~秋田~青森。

例によってまた今回も

ほとんどノープラン(笑)


DSC09841
十和田湖。気持ちよかった~♪


案内をしてくれた友人ご夫婦は

似たタイプの「感覚人間」だったので

波長も合い、楽しい旅ができました♪

可愛い奥様のプラダちゃんは

芯があり慈愛に満ちた女性。

ご主人の友邦さんは自然体で囚われず

大人であり子供心も忘れない方。

「覚者の真実」の著者でもあります♪

http://iihatobu.com/

とてもお似合いなふたりなのです~


DSC09975



素敵なひとたちと過ごせる時間は

こころに豊かさを運んでくれます。





宿泊した「ランプの宿」は

電波が届かない山奥にあって

コンセントはどこにもなく

灯もランプのみ。(当然ドライヤーは使えない)

P5081990


薄明りに包まれた非日常を

堪能することができました。



IMG_3869
奥入瀬渓流


P5092061
八甲田山を越えました。

途中、雪も!


P5092052



歴史には疎く興味がわかない私ですが

めずらしく遺跡が頭をよぎり

連れていってもらいました。

P5092073

「三内丸山遺跡」

ここは江戸時代から知られる有名な所です。



でも、もっと深く私が感じた場所は…



もうひとつの国指定史跡「小牧野遺跡」。


IMG_3882


ここは環状列石(ストーンサークル)があり

祭祀的なことをする場だったようです。


思わず祈りたくなり、しばらく縄文時代の光を感じていました。


DSC00176



祈りと言えば

もうひとつ。ここでも…。



DSC09909

十和田神社の奥宮。ここに青龍が祀られているそうです。


奥宮は少し離れていて


IMG_3846


こんなところを歩きます。


IMG_3853



秋田県の神明社にもご挨拶。


IMG_3791


ブログを綴りながら

色々な場所で手を合わせていたことに

いま頃になって気がつきました。

祈り好きか(笑)



旅の話は、もう一回書かせて頂きますね~


次回は「えっ?」と感じた

繋がりの話です。






☆☆☆彡★☆★☆☆☆彡☆☆☆彡★☆★☆☆☆彡

ChieArtショップ⇒コチラです 


★個展などの情報・詳細はメルマガでお伝えします!よろしければご活用下さい。

メルマガ登録はこちら★★★




20年前の私

昔お世話になった

担当編集者から

送られて来た1枚の写真。



そこには

思い出すことがなかった

20年前の私がいました。

 
 IMG_2645

画家になりたての頃。



写真を見ると

肩に力が入っているのが伝わってきます。



どの画壇にも属さないと決めて

副業も、売り込みもしないと決めて

ひとり、絵描きという仕事だけで

舟をこぎ出した20年前。



能天気な性格だからか

苦労を感じたことはないけれど

必死だったよね。

子供も幼かったからなぁ…。





そして20年後。

IMG_2232

すっかり年はとったけれど

おばちゃんになったからか

肩の力が抜けて楽になっている。

自然体の私がいる。


あの頃、静かに何かと闘っていた私が

いまの私へ導いてくれました。



20年後の私は

どこで何をしているか

わからないけれど

「ありがとう」と

自分に言えるような

そんな「時(いま)」を

これからも静かに

重ねていこうと思います。






☆☆☆彡★☆★☆☆☆彡☆☆☆彡★☆★☆☆☆彡

ChieArtショップ⇒コチラです 


★個展などの情報・詳細はメルマガでお伝えします!よろしければご活用下さい。

メルマガ登録はこちら★★★







愛おしい

日向ぼっこ中のロア


PB261478


赤ちゃんみたい

可愛いなぁ


いくら眺めていても

飽きることがないのは

存在が愛でできているからだろうなぁ


なんて。親ばかですみません 



旅から戻って来たばかりですが

これからまた少し出かけてきます。

素敵な人たちとご一緒なので

濃厚な時間を過ごせること

間違いなし!


わくわく

行ってきます




☆☆☆彡★☆★☆☆☆彡☆☆☆彡★☆★☆☆☆彡

ChieArtショップ⇒コチラです 

※版画はこれからまた制作しますので少々お待ちください。


★個展などの情報・詳細はメルマガでお伝えします。

メルマガ登録はこちら★★★


 

好きな世界

生まれて来たことの

喜びのひとつに

桜と出逢えたことがあります。

私のいる場所では

もう散ってしまったので

画像を通してもう一度会いに…。


P4041648



P4061741


桜の街に住んでいることへの感謝も。


P4121777



ロアは桜より

おやつだったようです(笑)



ロア
早く帰っておやつ欲しい~デシ




P4051686



食事でも春を楽しんで。。。


IMG_3236



みなさまにとって

優しいGWでありますように







☆☆☆彡★☆★☆☆☆彡☆☆☆彡★☆★☆☆☆彡

ChieArtショップ⇒コチラです 

※版画はただいま制作中です。


★個展などの情報・詳細はメルマガでお伝えします。

メルマガ登録はこちら★★★