ChieArt Diary

ChieArt Diary

2017年06月

ミャンマー番外編

今回ミャンマーの写真をみて

気がついたことがありました。 



それは・・・ 



P6132370


こういうものを見ると



P6132360


妙に登りたくなるのはなぜでしょう??




歴史的なことには

まったく興味がないくせに

歴史的建造物とかを目の前にすると

ムクムク湧き出てくるものがあって



砂利が痛くて歩きづらくても

裸足でテクテク


テクテク


テクテク



P6132368


頂上到着~!



からの


ドヤ顔~で記念写メ


 
IMG_5315


思えば

今回のミャンマー入りする

わずか2週間前は

ハワイ島で

4205mのマウナケア山頂にいたんだった

(これは自力登山ではなかったけれど)



IMG_4383


ただただこの景色に包まれたくて

20周年記念の思い出に、ひとり山頂へ。


P5192088 (2)


2年前は奇岩群の上にある修道院を

この目で見たくてメテオラへ。



山道をひたすら歩いて

5時間かかって降りたんだった




_C9A4672



長くブログを読んで下さっている方の中には


すでにご存知の方もいると思うのですが


運動が大嫌いの私です。



散歩すら好きになれない。

歩かないで済むならば、歩きたくない。

できれば誰か運んで欲しい~というほど

からだを使うことが苦手です。



決して高い所が好きなわけではないんです。



エッフェル塔の頂上も

エンパイアステートビルも

登りたいなんて

思ったことがありません。

むしろ嫌!


台北の101も特に感動はなかったし

(ごめんなさい!)

タワーの上から見る夜景は

綺麗だとは思うけれど

わざわざそれを見る目的で

登りたいなんてどうしても思えない。



そんな私なのに



ふと思い返せば

グラストンベリーの「トールの丘」や



マグダラのマリアが

キリスト亡き後33年間

瞑想をしていたといわれる

聖なる洞窟「サントボーム」へ行ったり



4大ボルテックスの「セドナ」でも

色々登ったり…



なんだか、高いところに

やたら行っていることに

今日ブログを書きながら

初めて気がつきました!




むむむ~

何だろう・・・

いやぁ~知らなかったなぁ


好きなのかな?


かなり古い歴史が刻まれている

というのがポイントのような気もしますが。




IMG_5246


世界一長い木造橋も、思わずテクテク(笑)



IMG_5270



名前は忘れてしまいましたが


IMG_5297



ここは天国を表わす寺院なのだそう。



P6132391



P6132394


天国までいったのに

また地上に戻ってきました~(笑)




というわけで

今後ともどうぞよろしくお願いします~





ありがとう、ミャンマー


ありがとう、お世話になったみなさま



IMG_5379






<おまけ>

ミャンマーではたくさんの信仰があるそうです。

土着信仰、精霊信仰、


仙人信仰もあるそうで・・・



IMG_5124


この方が、仙人なのだそう。。。


真顔で言われ

周りの仏具屋さんを覗くと

確かに、仏様と一緒に

どこでもこの「お方」がいらっしゃる。




えーと

えーと

突っ込んだ方がいいかなぁ

突っ込みたいなぁ。


仙人の説明を受けながら

ずっと心の中で

うずうずしていた私です




任侠映画に出てくる方みたい…

コラコラ、ダメ~!





☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★

新刊本のお知らせです!


hikarinomeisou


ただいま全国発売開始です!!

今年初めから取り組んできた

たくさんの思いがこもった1冊なので

できるだけ多くの方に

使ってもらえると本当に嬉しいです。


どうぞよろしくお願いします!

お求めはコチラです→★★★

ChieArtショップでも販売開始しました!
Shopはこちら→☆☆☆


版画の欠品状態が続いており申し訳ございません。

ただいま制作中で、7月末~8月頭には

新作3作品が揃いますので、

もう少々お待ちください。m(_ _)m



ありがたいことに

Amazon
「気功・呼吸法」カテゴリで

ランキング2位に。

家庭医学の「脳・認知症」ランキングでも

4位
に入りました♪



ランキング2位






★今年の「個展情報」はこちら⇒★★★

※今年はこの1回だけの原画展となります。



ミャンマー旅②

前回、ミャンマーへ行った

ひとつめの目的が

孤児院訪問だったことを書きました。


IMG_5275



でも、

これから書くふたつめの目的こそが



本当はいちばんの

訪問目的だった気がします。



P6112166



実は、ミャンマーの病院に

作品がお嫁入りしたのです。





お嫁入りをした我が子の姿を

ひと目見てみたいという

親心で決めた訪問でした。




P6112134

大きな病院でした~!




海外の病院にお嫁入りした版画作品は

ベトナムのクリニックに続いて

今回が2回目となります。




残念ながら

ベトナムのクリニックには行けなかったので

今回はぜひ!という思いがありました。




P6112138

入口の、目のつくところにありました!!




海外の個人宅にお嫁入りした原画作品は

ヨーロッパやアメリカなど、色々います。

どの方も大切に愛してくれているのがわかるので

作品も幸せだろうなと感じています。





P6112162

診察室から出て真っ先に目に入るのはChieArt作品。





病院という公共の場で働く作品は

個人宅とはお役目が少し違って来ます。


P6112150



このクリニックのオーナーは

日本の「ロート製薬」なのです。


そしてその設計を頼まれたのは

病院、クリニックを数多く手掛ける

眼科設計のパイオニアであるGEN設計。



病院はミャンマーですが

こうして日本が軸となっていたため

ChieArt作品にお声がかかったというわけです。


選んでくださったGEN設計には感謝です。


P6112128



詳細はわかりませんが

貧しい人からはお金はもらわず

お金のある人からは

治療費を頂く形でいくのだそうです。

しかも24時間、休みなしでOPENなのだそうです!

すごいな。

ドクターも、スタッフもがんばって欲しいです。


IMG_5389

クリニックのスタッフたちと。




微力ですがChieArt作品も

ミャンマーで

クリニックの空間に

光を届け続けられますように。



不安な気持ちの方がいたら

ほんの少しでも

和げるお手伝いができますように。



異国の地でがんばろうね。




IMG_4709


P6132310
伝統的な日焼け止め「タナカ」を塗る赤ちゃん


P6122230

マンダレー王宮

P6112202


IMG_5098





<おまけ>

ミャンマー料理を一部紹介します。



味付けは薄めのような気がします。

近隣国でもタイ、ベトナム、カンボジアは

味付けがそれぞれ全然違いますが、

ラオスとはどことなく似ている感じがしました。




P6112211


P6112213


P6112212

大好きなマンゴー。とても美味しかったです♪




平和なお昼寝姿に癒されながら。。。

IMG_5116



次回はラスト番外編をお伝えします。




☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★

新刊本のお知らせです!


hikarinomeisou


ただいま全国発売開始です!!

今年初めから取り組んできた

たくさんの思いがこもった1冊なので

できるだけ多くの方に

使ってもらえると本当に嬉しいです。


どうぞよろしくお願いします!

お求めはコチラです→★★★

ChieArtショップでも販売開始しました!
Shopはこちら→☆☆☆


版画の欠品状態が続いており申し訳ございません。

ただいま制作中で、7月末~8月頭には

新作3作品が揃いますので、

もう少々お待ちください。m(_ _)m



ありがたいことに

Amazon
「気功・呼吸法」カテゴリで

ランキング2位に。

家庭医学の「脳・認知症」ランキングでも

4位
に入りました♪



ランキング2位






★今年の「個展情報」はこちら⇒★★★

※今年はこの1回だけの原画展となります。





ミャンマーより

ミャンマーから帰国しました!


P6122299

石碑に経典を書いた石板が世界一並ぶ「クトートパゴダ」


P6122293


帰国したばかりなので

若干、まだミャンマーモードですが(笑)

今回の旅も濃厚で優しい時間を過ごすことができました。

P6132315

古都アマラプラでは托鉢を見学

IMG_5252

見習いの僧侶くんたちは照れ屋さんで可愛かった♪


P6132326
木造橋では世界一長い「ウー・ベイン橋」



日常とは違う過ごし方をしていると

ちりばめられた小さな感動を

いつも以上に発見することができます。


そのきらめきが、心に栄養を与えてくれます。

それで旅がしたくなってしまうんですよね。


IMG_5061


今回ミャンマーへ行った目的は

2つありました。



ひとつめの目的


それは…


IMG_5077


孤児院訪問。




今回は、行ってみないと

訪問できるのかどうかわからない状況でした。


でも、万が一行けたなら、

子供たちに日本の昔話を読んであげたいと

紙芝居をバッグに忍ばせて行ったのが大正解!


その日の朝まで「今日は行けない」という情報だったのに

突然予定が変更して、急遽訪問できることに!


IMG_5460


読んだ紙芝居は

私の好きな「泣いた赤鬼」


IMG_5452

同時通訳では難しいはずと

(ベトナム孤児院での経験で学んだことです~)

事前に通訳さんに話を聞かせて

内容を把握してもらってから行ったので

子供たちのリアクションもよくて

ちゃんと話を理解してくれた感じでした♪



最初は、こういう形の訪問が

初めてだったらしく

若干緊張気味だった子供たちですが

紙芝居に続いて

歌いながらの踊り体操をしているうちに

おおはしゃぎで

最後はみんなで爆笑の渦。


120人の子供たちの純真でまっすぐな瞳は

忘れてはいけない大切なものを

思い出させてくれました。



子供たちに感謝です。


IMG_5095

IMG_5094

IMG_5063


IMG_5080


孤児院のマザーがとても喜んでくれて

「またいつでも来てね」と言ってくれた言葉は

たとえ社交辞令だったとしても

私の心に温かな風を運んでくれました。



IMG_5072


ありがとう。可愛い可愛い子供たち。


きっとこの日のことも

忘れてしまうと思うけれど

ほんの少しでも

印象に残る、心に残る言葉を

渡せられていたらいいな。



P6122223


次回はふたつめの訪問目的についてです。

ふたつめ、というか

こちらが本当は一番の目的なのですが(笑)

その話はまた今後♪





<おまけ>

尼寺へ行った時のツーショット

言葉はわからないのに

知っている感じのような2人(笑)

IMG_5463



IMG_5462






☆☆★★★☆☆☆★★★☆☆☆★★★☆

新刊本のお知らせです。


hikarinomeisou


ただいま全国発売開始です!!

今年初めから取り組んできた

たくさんの思いがこもった1冊なので

できるだけ多くの方に

使ってもらえると本当に嬉しいです。


どうぞよろしくお願いします!

お求めはコチラです→★★★

ChieArtショップでも販売開始しました!
Shopはこちら→☆☆☆


版画の欠品状態が続いており申し訳ございません。

ただいま制作中で、7月末~8月頭には

新作3作品が揃いますので、

もう少々お待ちください。m(_ _)m



ありがたいことに

Amazon
「気功・呼吸法」カテゴリで

ランキング2位に。

家庭医学の「脳・認知症」ランキングでも

4位
に入りました♪



ランキング2位






★今年の「個展情報」はこちら⇒★★★

※今年はこの1回だけの原画展となります。






幸せの周波数

かれこれあっという間に

半年が経ってしまっていました。


つい先日、お正月を迎えたばかりのような気がするのになぁ…



IMG_5677


思い返せば、今年は元旦から

原稿書きをしていました。

自分で考えた瞑想を

自分で実際に行いながら

何度も加筆と修正を繰り返してきました。



正直に話してしまうと…

私は「誘導瞑想」をしてもらわなくても

繋がりたい時は

幼い頃からいつでも

幻想のなかに存在する

美しい光の世界のビジョンの中で

遊ぶことができました。



それはあまりにも簡単で

呼吸をするくらい自然なことで

何もテクニックは必要ないものなので

「できない」と言われても

何がどうできないのか、

なぜ見えないのか、なぜ感じられないのか、

わからない部分があったのです。



IMG_3948
   Thanks by 清水友邦さん


それを知るために

何度も手探りをしながら

できるだけ、いい道案内ができるように

修正に修正を重ねて

この瞑想本を手がけてきました。



自らが実験台となって試してみた

「あること」の結果も出ました。

それは自分でも驚いたものになりました。

※その話は本に記載しています。



世の中には画期的な瞑想法がたくさんあります。

素晴らしい誘導瞑想がたくさんあります。



そんななかで

私にしかできない瞑想法があるとしたら

それは何だろう…




答えは自然に出て

「光の瞑想法」が思い浮かんだのです。



私は器用な人間ではないので

いつも一生懸命に行うことしかできません。



音楽を担当して下さった全さんを始め

「光の瞑想法」によって

何が起きるのかを検証をして下さった先生方

被験者のみなさん、

最後まで愛情を注いでくれた担当者の佐藤さんなど、

関わって下さった方がたくさんいます。

その方々の力で、こうして

形になることができました。



本当に、みなさまのおかげです。



IMG_2438


IMG_2515


IMG_1959

IMG_4548

IMG_4547




何かあったとき

誰かに頼ることを悪いとは思わないけれど

何でもかんでもすぐに

誰かに頼らないとならない状態は

とても不自由なことです。



ましてや、必死になるあまりに

依存になってしまったら・・・

複雑に糸が絡まったコントロールゲームを

永遠にやり続けることになります。





自分の力でまずはやってみる。

最低限の、心の自立をしていく。


自分では何もできないと

どうか思わないで欲しい。

自分で答えを見つけることも

変化や奇跡起こすことだって

不可能ではないのです。



考えている以上に、

人の可能性はすごいのですから!



自分のなかにある

「無限の可能性」を

思い出してもらうための

ひとつのツールとして

よろしければ、この本をご活用ください。



hikarinomeisou

「こころとからだを幸運の周波数にする光の瞑想CDブック」
(ライトワーカー) 定価1,500円



いよいよ明日から

全国発売です!!!!



できるだけ多くの方に

長く使ってもらえる1冊になれればいいなと思います。




ご興味ある方はどうぞよろしくお願いします!

お求めはコチラです→★★★




Amazonの
「気功・呼吸法」カテゴリで

ランキング2位になりました!

家庭医学の「脳・認知症」ランキングでも
4位に入りました♪



ランキング2位






★今年の「個展情報」はこちら⇒★★★

※今年はこの1回だけの原画展となります。



記念旅 申込のご案内♪

参加の受付開始前ですが

今日は、ChieArt記念旅の申し込み方法をお知らせします♪



アマテラスが女神アマミコと男神シニレクに

命じてできたと言われる、奄美大島。



ChieArt20周年記念の思い出旅はここで行います!



P4191890



この地を訪れた時、真っ先に感じたのは、

抑えられてきた古い価値観を捨て、

傷ついた女性性を癒し、自由に軽やかに生きるために

真から「女性性の解放」を行うのに適した場所だということです。



同時に、男性性と女性性の和合に適した場所だと感じました。



実際に海と山で女神を男神とを結び合わせる祭祀があるようです。

バラバラだったものを繋がりやすくする地なので、

パートナーとの絆を深めたい方、

恋人が欲しい方、仕事の発展が欲しい方、

内なる自己の調和を求めている方、

陰陽の統合にも、とてもいいと感じました。


P4181848 (2)

黄金に包まれての光の瞑想は気持ちよくて溶けそうでした!




朝陽や夕陽を浴びながらの光のメディテーション、

ゆっくり温泉に入りながら

露天風呂から眺める満天の星空、

加計呂麻島の散策、

ChieArt作品鑑賞やトークショー&ワークなど…

内容豊かな癒しの23日の旅。




今回は記念ということなので、

原画をご希望の方には

優先的にお見せして

その場で特別優先予約を行うという

これまでにない特典も付けちゃいます♪




IMG_3111




IMG_3149

宿泊ホテル  海を見ながらの朝食でスタート

IMG_3155

ホテルには、かわいい山羊がいます!露天風呂付き温泉でゆっくり♪

P4181804


一例ですが、加計呂麻島ではこういう場所も行きます。



IMG_3048


P4181854 (3)

息を呑むような色彩に包まれました!




スペシャルなツアーコンダクターがいるわけではなく

ただ私と一緒に旅をする、という

ざっくりしたものなので(笑)

みんなで協力しあって楽しい時間を

シェアできればいいなと思っています。


しかも初企画なので、やってみないとどうなるかわかりません!(笑)


でも、これは、きっと楽しい御神事になると

どこかでわかっている自分がいます。



そして、すでにそれは

もう始まっている予感がしています。



ご興味ある方はぜひご一緒しましょうね。




P4191931

受付開始すぐに参加者が埋まってしまいましたので
受付終了とさせて頂きます。

本当にありがとうございます。

申し込みされた方々には
順次に連絡をさせて頂きますので少々お待ちください。



受付終了となりました。
お申し込み開始は6月16日からです♪

(新刊本の発売日と一緒です(*´▽`*))


 

開催日: 1010日(火)~12日(木)23日 


開催地: 奄美大島・加計呂麻島 


参加費: 32,000円(税込)


参加者:20(先着順
)


行き 奄美大島空港 15時30分集合

帰り 午前のご挨拶後、飛行機時間に合わせて
   各自 自由解散予定

 

費用内容:

◆原画鑑賞&セミナー代

Chie厳選の聖地案内

◆貸切バス代+ドライバー代+加計呂麻島までの往復フェリー代

2日目のランチ代、ディナー代
 
2日目、3日目の朝食はホテル宿泊費に含まれています。

  
航空・宿泊ホテルの手配は各自お願いします。


★参考までに:ホテル宿泊1泊朝食付き12,000円、
JALウルトラ先得 羽田発の場合、片道18,950



ご希望の方は「旅参加希望」
と明記の上、

下記①~⑤までの項目を書いて、
event@chieart.net 
までお申し込みください。

受付は 6月16日からです。
6/16日前に送信されても
参加希望者リクエストには入りません。
必ず受付日をお守りください。


※またこの参加申込メールだけでは参加確定にはなりません。

ご入金確認がとれた方からの先着順ですのでご注意下さい。


① お名前とふりがな 性別


② E-mail

③ 携帯番号

④ 出発地  例)東京、大阪…など

⑤ 旅の間の緊急連絡先

※ 受付確認後は、10日以内に振込先を明記したメールをお送りいたします。
  また宿泊などについても別途メールいたします。


※携帯メールでセキュリティ設定が高くなっていると、

パソコンからのメールを自動削除してしまうことがまれにあるようです。
event@chieart.netからの返信が受信できるように設定をお願いいたします。
10日間待っても返信がない場合はご連絡下さい。


◆必ず下記をお読み頂き、同意の上でお申込み下さい。

 

ツアー中、自然豊かな森の中など、足場の悪い所に行く場合があります。
注意を払って誘導いたしますが、ツアー中に起こった紛失・怪我・事故に際し、
主催側は応急処置を除いて一切の責任は負うことはできませんので、
自己責任でご参加下さいますようお願い致します。
また天候不良や自然災害などで止むを得ず中止になった場合の
航空券等のキャンセル料金は、申し訳ございませんが
主催側では負担できませんことをどうぞご理解をお願いいたします。

参加費に関しては、基本的にキャンセル規定に基づいた対応となりますが、
出来る限り柔軟に対応させて頂きます。
お申込みを頂いた時点で、同意して頂けたと判断させて頂きますので
よろしくお願いします。
 

【キャンセルポリシー】 
お振込先のメール案内後、一週間以内のご入金をお願いします。 
・ご入金後のキャンセルご返金は承っておりませんのでご了承下さい。 
・入金をもちましてお申込み完了&席確保となります。 




どなたとご一緒に御神事旅ができるのか

今から楽しみです



よろしければ・・・
前に紹介した島のブログはコチラ⇒★★

 



★★★☆☆★★★★☆☆★★★☆☆★★★☆☆

★今年の「個展情報」です⇒★★★

※今年はこの1回だけの原画展となります。



<もう1つの大事なお知らせ>

新刊本がもうすぐに発売となり

予約販売を行っております。

作品同様、役立つものになるよう心を込めた1冊です。

ご興味ある方はどうぞよろしくお願いします!

お求めはコチラです→★★★



Amazonの「気功・呼吸法」カテゴリで

ランキング2位になりました!



hikarinomeisou

「こころとからだを幸運の周波数にする光の瞑想CDブック」(ライトワーカー)
定価 1500円 6月16日全国発売!






19年前にタイムスリップ

今回ハワイを訪れた

もう一つの理由


それは…



IMG_4253


大昔に、日本から異国の地へお嫁入りをした


我が子たちに会うため、でした。




愛する我が子

IMG_4513

作品「観音」1999年生まれ




お邪魔させて頂いたのは、素晴らしいお宅!

原画があちこち飾られていました。


IMG_4495



IMG_4490


IMG_4491
1998年~2000年の作品たち。



よく見ると、この頃は

作品に年号を入れていないものが多かったですね。



故郷の日本から異国の地へ旅立って19年。




原画所有者であるTさんに

お話を聞くと、

その人生はまるでドラマのよう。



Tさんは事業で大成功をした

いわゆる億万長者なのですが

もともとは

机1つからスタートしたそうです。


IMG_4449



山あり谷ありの、彩り深い人生。

どん底の時、原画作品が

心の支えになっていたようです。



IMG_4235



いい時も悪い時も

作品たちはいつも寄り添い

黙々と光の応援をし続けていると思うと

思わずぐっと来るものがあります。





ところで、今回の滞在中、

ハワイのグラミー賞のようなものがありました。


IMG_4435


共通の知人がノミネートされたので

一緒に行くことになったのですが

ラフでいいかと思ったら…えっドレス!?

え~ドレスなんて持って来ていない


…と、いうことで急遽、お借りしての出席



IMG_4441

バッグが空いてるし~



凛としている我が子たちに比べて

情けないお母さんです~




帰国前日はレストラン「53」へ


IMG_4459


IMG_4458


大きな虹が見送ってくれました。

実は、右端にもうひとつ虹がかかってて

ダブルレインボーだったんです


IMG_4480

今回、Tさんからはたくさんのおもてなしを頂いてしまいました。



時々、思ってもいなかった優しさを頂くことがあります。

そのたびに、何をお返ししたらいいのか

結構真剣に考えるのですが、

考えれば考えるほど



やはり、作品の光で返していくことが

きっと一番なのだろうな、と思うのです。




だからこれからも、

私なりの精一杯で

作品で、本で、作曲で

光の恩返しをしていこうと思います。


応援して下さるみなさんへ

ありがとうを込めて



★★★☆☆★★★★☆☆★★★☆☆★★★☆☆

★今年の「個展情報」です⇒★★★

※今年はこの1回だけの原画展となります。





<もう1つのお知らせ>

新刊本の予約販売がスタートとなりましたが

Amazonの「気功・呼吸法」カテゴリで

ランキング2位になりました!

作品同様、役立つものになるよう心を込めた1冊です。

ご興味ある方はどうぞよろしくお願いします!

お求めはコチラです→★★★





hikarinomeisou

「こころとからだを幸運の周波数にする光の瞑想CDブック」(ライトワーカー)
定価 1500円 6月16日全国発売!