ChieArt Diary

ChieArt Diary

2018年08月

クジラの声

どこまでも大自然が広がる北海道

P8063414


羅臼では、思いきって

ホエールウォッチングに参加しました。




昔、我が子が幼かった頃に

クジラやイルカを見せたくて

船で片道28時間かけて

小笠原諸島へ行って以来のこと。



当時、野生のイルカが

何十匹と小舟の周りを囲み

クジラがいる場所まで

誘導してくれたことに感動したし

目の前に大きなクジラが出た時は

その迫力に大興奮したものだったけれど

はてさて

肝心の息子は覚えているのか?



子供は自然エネルギーに近い状態なので

大人ほど必要としていないのかもなぁ…。

おつき合い頂いた感じがしないでもないけれど

いい経験でした。




ホエールウォッチングの醍醐味は

自然のものなので

人間がコントロールできないところにあります。



見えるかどうかなんて誰にもわからない。

もちろん保証なしです。




この日は決していいコンディションではなかったようで

「がんばってはみますが、見るのは難しいかも…」

そう言われていたので

期待はせずに

ただクジラを見に行こうとしている行為自体を

楽しんでいたのですが



ありがたいことに

予想に反して

出発してわりとすぐに

見ることが出来ました~!!



ちなみにいったん潜ると

40分は出てこないそうです。




船頭さんも思わず「すごいついてる!」と。



しかもこの後次々と出て来てくれて

乗っている1時間半の間に、

4頭も見れたのは

本当にラッキーだったみたいです。



イシイルカも見れました♪




グラグラ揺れている状態&古いスマホなので

うまく撮れませんでしたが

なんとかパチリ


P8073496
さぁ出てきます!


P8073491


また、生まれて初めて

クジラの生声を聴きました~!



なんていったらいいんだろう

くわんくわんって響きで

心地良いんです。



声というか、周波数ですね。



P8073502 (2)


クジラの生声(周波数)を

心と体に沁み渡らせます



P8073503
美しい姿






ところで、夢の話を。


これまで何度かクジラの夢を見たことがあります。




必ず毎回彼らはすごい世界に連れていってくれるんです。

輝く七色の光に満ちていて

こんな素晴らしい世界ってあるんだな、と。



そして泳げないはずの私が

海の中で一緒にいて

家族の一員という感じで

群れのみんなに優しく受け入れてもらっているという…。



目覚めたときは、

いつも大きな活力をもらった気になるのですが

それはきっと、彼らの高い波動を

吸収したからなのだろうな…と思っています。

贈ってくれているのかも。。。




そういうわけで

私は絶対に

クジラやイルカは人間より

はるかに周波数は高い生きものだと

思っているのですが

いつの日か、この最高に心地よい波動を

絵に転写できたらいいな~


そんなふうに夢見ています。






<本日のほのぼのショット>


920

「北の国から」ファンに捧げます





☆☆★★★☆☆☆彡☆☆★★★☆☆☆彡

新作版画 二連作「光の柱」

※9月23日(日)から始まる

個展会場にて販売開始です。

ショップ販売は10月からになります。

個展のご案内はもうすぐお知らせします!


光の柱SHOP




☆☆★★★☆☆☆彡☆☆★★★☆☆☆彡

 ChieArt Shopでは他にも

新作ミニ版画などを販売しています。

よろしければのぞいてみて下さいね



静穏な響き

作品「静穏な響き」




seimai_no_ibuki_03

作品「生命の息吹」




至高の愛

作品「至高の愛」※完売です。ありがとうございました。



★ChieArt Shop→
こちら


不思議なメダイ

「確かここにあったはずなのに

はて、どこに行っちゃったかな?」



これは、よくあるあるの話。



P8063356



「確か」という言葉ほど

あてにならないものはない



単なる記憶違いや物忘れから

起きているので

ふだんはあきらめの境地で

まったく気にはしていないのですが



今回なくしたものについては

ちょっとばかりガッカリ




それは…

昔、「ルルドの泉」を訪れた時に

購入をしたメダイでした。


IMG_5841



このメダイは

ロアが我が家に来る時に

一緒に守ってもらえたらと

首輪につけたものだったんです。


たくさんたくさん苦労をしてきた子だから

これからの犬生は、

幸せなことだけに包まれるようにと。




6年ずっと首輪から外れることがなかったメダイ。



それが今年初めて一度なくなったんです。

先々月だったかな

首輪についてないことに気づいて。。



ただもう1つ予備があったし

特に気にすることもなく

新しいメダイを今度はしっかりつけ直して


さぁいざ北海道へ出発~!!



と、家を出た直後のこと。



ロアを撫でていたら

メダイがついてないことに気づいたんです!



出発前の玄関先では

確かにあった。

長旅ということもあって

一応メダイがちゃんと

ロアについていることを確認してから

家を出たんです。



でも、やっぱりどこにも、ない

あちゃー



ロアが入っているバッグを探しても、ない。

東京のどこかで移動中なくなったのかな?

でもロアはバッグから出ていないしなぁ…??



むぅ~????



これは探しようがないし

ま。きっと何かのエネルギーが働いて

消えたんだろうから



気にせずに旅へGO!



855


そうして北海道の旅を続けていたんです。




もちろん、メダイなしのまま。



796
うひょひょ~い♪楽しいデシ~♪



それが…

知床の宿にいたとき

「メダイもどこかで旅しているのね~」

なんてロアに話しかけて

温泉に入りに行ったんですね。



そして

「気持ちよかった~♪」

と戻ってきたら



・・・・・・



部屋の奥にある窓側スペースの

椅子とテーブルがある下に何やらキラリ




近づいてみると…



905



あぁぁぁぁぁぁ!!!!

ロアのメダイ~!!!!!



※そのまま何も触らずに写メ撮りました。

エネルギーがわかる方がいたら

メダイの経緯がわかるかもと思って。


906

どうでしょう?



しかも、絨毯に押し付けたかのように

メダイをとったら

絨毯にちょうどメダイの形のへこみがあったんです。



温泉に入る前に

このスペースにもいったのですが

こんなに目立つものが

落ちている気配はまったくなかったです。



たとえばお布団を敷きに来てくれた方が

メダイを見つけたとして…

椅子下にわざわざ置きっぱなしは考えられない。

せめてテーブルの上に置くでしょう。



また毎日、全身ブラッシングをしているので

旅中ずっとロアの毛にひっついていたとは考えられない。



荷物の置き場所はまた違う所なので

荷物からぽろりとは考えられないし…



だいいち
北海道3日目なんですけど…




ちなみに前日は阿寒湖でした。

知床まで150Km以上あるわけで…


東京から知床までは

どれほどになるかって話です…



ロアに聞いても知らんぷり



789
ねー知ってるんでしょ?白状しちゃいな~

し、知らないデシよ




メダイがあってもなくても

ロアは私が守るから大丈夫!と思いつつ

忘れたころにふとまたやってくる

ドラマにあるややこしい元恋人のような出現に

思わず、「な~るほどそう来たか!」(笑)



ロアとの今回の長旅は

私にとっても彼女にとっても

ひとつの大きなチャレンジ。



体力的にも色々なことで

もう2回目はできないなと

覚悟しての旅だったので

思い出に色を添えてくれたのかも知れません。



もしかすると夏休みということで

一瞬ルルドに里帰りして

新たにチャージして来たのかも?(笑)



日々色々なことがあり過ぎて

大抵なことには動じないけれど

ちょっと面白かった出来事でした



1070
もう一度しっかりつけ直し。



※こういうことってうまく説明できるものじゃないので

わかってもらおうとは思っていません。

信じてもらえなくても全然OK。

この世に起きることはみんなただのストーリ-なので





<本日のおまけ>

突然、キタキツネと遭遇。

824
母ちゃん探してるんすけど


825
おたく、知らないすか?


いや…ごめん。知らないや…。


823
あ、そうすか。んじゃ



風のように現れ

風のように去っていかれました~





一方ロアはキタキツネをみても

全然平気で動じず。


お嬢、肝座ってるな~!





☆☆★★★☆☆☆彡☆☆★★★☆☆☆彡

新作版画 二連作「光の柱」

※9月23日(日)から始まる

個展会場にて販売開始です。

個展のご案内はもうすぐお知らせします!


光の柱SHOP




☆☆★★★☆☆☆彡☆☆★★★☆☆☆彡

 ChieArt Shopでは他にも

新作ミニ版画などを販売しています。

よろしければのぞいてみて下さいね



静穏な響き

作品「静穏な響き」




seimai_no_ibuki_03

作品「生命の息吹」




至高の愛

作品「至高の愛」※完売です。ありがとうございました。



★ChieArt Shop→
こちら



忘れない景色

ロアと眺めた景色

2018年の夏の思い出に残る風景でした。


改めて見てみると

どうも水辺ばかり訪れていたような。


P8053318




水が澄んでいると

人の心も澄む


人の気持ちが澄んでいると

水も自然に澄み通る


そんな気がします。



P8063337


自分を心から愛せる人が

もっと増えれば


水はずっと

澄んだ状態を保ち続けられる。



水と人は繋がっているから。




P8063332


P8063366


P8093553



960
絶滅危惧種のタンチョウ、ロアと発見!


935
カヌーはどうやらかなりお気に召したようです




不思議な出来事については次回




<本日のほっこりショット?>



967



からの…


爆睡3秒前…でも耐える(笑)


1066





 ☆☆★★★☆☆☆彡☆☆★★★☆☆☆彡

新作版画 二連作「光の柱」

注文受付開始のご案内♪

予約受付期間 8/11日~26日(日)まで。

※正式な販売開始は9/23日~

個展会場にてスタートとなります。




光の柱SHOP


今回の2連作は、特別に職人さんに専用額を

手作りで制作してもらうため

ご用意できる枚数が限られてしまいますので

確実に欲しいと思う方は予約をお願いします。

在庫切れにならないよう事前にキープいたします。




作品外寸56㎝×41㎝×2cm 価格58,000円(税別)


ご希望の方は①~⑤を明記の上

下記までメールでお申し込みください。



  氏名 ②ふりがな ご希望枚数 電話番号 ④メールアドレス


版画受け取り方法宅急便・個展会場受取 ) 




予約注文連絡先⇒
chieartshop@gmail.com




御予約を頂いた方には別途

ChieArtshopよりメールでご連絡を差し上げます。




必要な方のもとにどうか届きますように



☆☆★★★☆☆☆彡☆☆★★★☆☆☆彡

 ChieArt Shopでは他にも

新作ミニ版画などを販売しています。

よろしければのぞいてみて下さいね



静穏な響き

作品「静穏な響き」




seimai_no_ibuki_03

作品「生命の息吹」




至高の愛

作品「至高の愛」※完売です。ありがとうございました。



★ChieArt Shop→
こちら




近況報告

お久しぶりです


しばらくブログの更新が

滞っていましたが

みなさんお元気ですか?


花3
小さないのち、発見!



私の夏は

スペイン旅をキャンセルした分、

思いきって

ロアとの長旅に変更し

北海道へ行ってきました。




花4
可愛いかくれんぼ♪




FBではその様子をUPしましたが

実は旅中、ロアがまたとんでもないことを!!


昔のブログを読んで下さっている方なら

覚えているかもしれませんが




例の、あの鉄の門扉を

目の前でスーッとすり抜けた

あの出来事くらいのことが

やはり旅中にあったんです



ロアがそうさせたのか

私がそうさせたのか

両者の波動が合わさってそうなったのか…?



不思議なことって

意外とあるものですが

ちょっと嬉しい出来事だったので

またその話は追々書きますね



花5



ここのところずっと

アトリエで制作を続ける日々で

それがもう楽しくて

やりがいを感じてて

いくら描いても飽きない!(笑)



心底、私は光を生み出す作業が好きなんだなぁ…

つくづく感じています。




絵を描くこと以外は

何もしたくない気分になっているのですが

(今日も先ほどまで籠って制作していました)



なかなかそういうわけにもいかず

そろそろ個展準備を始めないと…



…ということで

久しぶりにPCに向かえた本日



これからまた

ブログも綴っていきますね。


花6



今日も明日も

みなさまが

思わずほっこり笑顔になれる

そういう瞬間が

たくさん起きますように






908



私のささやかなほっこりショット


P8073506



P8073507

寝落ち、5秒前(笑)






☆☆★★★☆☆☆彡☆☆★★★☆☆☆彡

新作版画 二連作「光の柱」

注文受付開始のご案内♪

予約受付期間 8/11日~26日(日)まで。

※正式な販売開始は9/23日~

個展会場にてスタートとなります。




光の柱SHOP


今回の2連作は、特別に職人さんに専用額を

手作りで制作してもらうため

ご用意できる枚数が限られてしまいますので

確実に欲しいと思う方は予約をお願いします。

在庫切れにならないよう事前にキープいたします。




作品外寸56㎝×41㎝×2cm 価格58,000円(税別)


ご希望の方は①~⑤を明記の上

下記までメールでお申し込みください。



  氏名 ②ふりがな ご希望枚数 電話番号 ④メールアドレス


版画受け取り方法宅急便・個展会場受取 ) 




予約注文連絡先⇒
chieartshop@gmail.com




御予約を頂いた方には別途

ChieArtshopよりメールでご連絡を差し上げます。




必要な方のもとにどうか届きますように



☆☆★★★☆☆☆彡☆☆★★★☆☆☆彡

 ChieArt Shopでは他にも

新作ミニ版画などを販売しています。

よろしければのぞいてみて下さいね



静穏な響き

作品「静穏な響き」




seimai_no_ibuki_03

作品「生命の息吹」




至高の愛

作品「至高の愛」※完売です。ありがとうございました。



★ChieArt Shop→
こちら





新作「光の柱」予約方法

新作版画 二連作「光の柱」

注文受付開始のご案内です♪



光の柱SHOP


この作品は今年エジプトで祈りを捧げたもので

ヒルデガルド修道院にも奉納をされた作品です。


天と地、陰と陽、女性性と男性性に

調和をもたらす役割を持っています。


そしてもっとも崇高な神殿は自分自身であることを

思い出してもらいたいという願いが込められています。



作品テーマが壮大なので

今回は特別に職人さんに「光の柱」専用の特注額を

手作りで制作してもらうことにしました。

そのためご用意できる枚数が限られてしまいますので

確実に欲しいと思う方は予約をお願いします。

在庫切れにならないよう事前にキープいたします。



正式な販売開始は9/23日~個展会場でスタートとなります。





予約受付期間 
811日(土)~26日(日)まで。



作品外寸56㎝×41㎝×2cm 価格58,000円(税別)


ご希望の方は①~⑤を明記の上

下記までメールでお申し込みください。



  氏名 ②ふりがな ご希望枚数 電話番号 ④メールアドレス


版画受け取り方法宅急便・個展会場受取 ) 




予約注文連絡先⇒
chieartshop@gmail.com




御予約を頂いた方には別途

ChieArtshopよりメールでご連絡を差し上げます。




必要な方のもとにどうか届きますように。



☆☆★★★☆☆☆彡☆☆★★★☆☆☆彡☆☆★★★☆

 ChieArt Shopでは他にも

新作ミニ版画などを販売しています。

よろしければのぞいてみて下さいね



静穏な響き

作品「静穏な響き」




seimai_no_ibuki_03

作品「生命の息吹」




至高の愛

作品「至高の愛」※完売です。ありがとうございました。



★ChieArt Shop→
こちら








亡き父と会った

もうすぐお盆。

この時期は

不思議なことが起きやすいですね。



私たちのなかに

「お盆=亡き人と会う時期」

という<集合意識の刷り込み>があるので

無意識で波長を合わせにいっている気がします。



亡き人の面影を映すような出来事が起きたりするので

この時期は特に

なつかしい思い出が蘇る人も多いと思います。



花1



私はこの世界はすべてまぼろしだと思っています。

むしろ向こうの世界の方が

色々な意味でリアルだと思っています。




それでも、幻想のなかで

ドラマやストーリーといったものが大好きな

人間という生きものを演じるのは楽しい。


(あれ、変な書き方。笑)



そして例え「まぼろし」であっても

その中に存在する

リアリティというものは、ある。



それを大切にしたいと思います。

せっかくここに生まれて来たのだもの。





ところでつい数日前のこと、

亡き父のエネルギーを

ものすごく身近に感じる出来事がありました。




父の命日にお墓参りに行ったのですが

これからお墓参りという時に

日傘を電車のなかに忘れてしまったんです



ホームに降りてすぐに気がついたのですが

ドアは閉まって電車が出てしまった後



暑いけど日傘なしで行くしかない…

帰りにどこかの駅で受け取れたらラッキーだな、

ちゃんと残っていてくれたらいいな、

そんな思いでとりあえず

「忘れものセンター」に行ったんですね。




「すみません、いま電車に日傘を忘れてしまったのですが」


すると


「これ?」




(;゚Д゚)(;゚Д゚)…!!!



な、な、なんであるの???





「持って行っていいよ、はいどうぞ」





え~

書類を書かなくていいんですかぁ?

身分証明書を提示しなくていいんですかぁ?

日傘の種類も色も形も確認もしないで

そのまま渡してくれちゃっていいんですかぁ~??



こんなにあっさり受け取っていいの??と思いつつ

とても特徴のある私の日傘だったので

「ありがとうございます。お世話になりました」

そう言って忘れものセンターを出た私。




でも…



どう考えてもヘンでしょう~




日傘を乗せた電車が

発車してしまったのを

見送ったのに、

なぜ私より早く

「忘れ物センター」に到着しているの??


この駅が終点ではないので

駅員さんが見つけて保管したというわけでもないし





ん~なぜ~????

ありがたいけど、なぜ??





どんな日傘だったか言っていないのに

すぐに手渡してくれたのも

ありがたいけれど、へんだし

しかも他にも駅員さんがいたのに

このやり取りを聞いて

誰も何も言わなかった。それも妙~



嬉しい反面、妙過ぎて戸惑いが。。




そしてこの話、さらに続きがあるんです。





実はこの駅で

乗換をしなくてはならなかったのですが

予定していた時刻の電車にすんなり乗れたんです。




忘れものセンターですぐに受け取れたとはいえ、

大きな駅だったので

そこまで行く距離があるし

他にお客様がいらっしゃったので

順番待ちをしたんです。

さすがに2~3分というわけでもなかったのに




何もなかったかのように

予定通りの時刻の電車に乗れたという!




思わず

「父!ありがとう~!」

心のなかでぎゅーっとハグしちゃいました。笑


花



この日はひょんなことで

見知らぬおじいさんを

ちょこっとだけ助けたのですが

その時、すぐそばで

微笑んでいる父を感じたんです。

すごい温もりがあった。。。





すべては幻想だと知りつつも

諸々の体験は

温かく確かでリアリティをもつものでした。




まぼろしの世界であっても

思い出という記憶は消えないのです。







☆☆★★★☆☆☆彡☆☆★★★☆☆☆彡☆☆★★★☆

 ChieArt Shopでは

新作ミニ版画などを販売しています。

よろしければのぞいてみて下さいね



静穏な響き

作品「静穏な響き」




seimai_no_ibuki_03

作品「生命の息吹」




至高の愛

作品「至高の愛」※完売です。ありがとうございました。



★ChieArt Shop→
こちら