嘘のような本当の話。

モロッコ滞在中
不思議な現象をみた…というか
感じたことがあったので
今日はそのお話を。


IMG_8505


サハラ砂漠に到着した日。
部屋で嬉しさに浸っていた時
気が緩んでいたからかもしれませんが

突然、真っ白なまぶしい光を感じたんです。
それは天井に届くほどの大きな光でした!

いきなりのその現象に
やや戸惑いながらも
一方でとても冷静な自分がいて
(生きていると不思議な出来事なんて山ほど起きますものね)

ゆっくりとその光を観察していたら
あるひとつのシンボルに
たどり着いたんです。

その時は
これはいつの日か
いま感じているものが
作品となって生まれるというメッセージかな…
そんなふうに感じていたのですが
それが何かはまったくわかりませんでした。

ただ言えることは
いままで見たことがない
ある形をした光、ということだけでした。


それが後日
砂漠を離れ、街へ行ったときに
偶然、お店で
その形を目にしたのです!!!

それがこちら↓

__ (4)

ファティマの手

幸福のお守りだそうです。

イスラム教の師
ムハンマドの娘ファティマの手を
象ったもので
邪気を払い、幸福を運ぶと
言われているものらしいです。

とても慈悲深い方だったらしく
生涯を社会奉仕に尽力したとして
人々からずっと愛されていることが
わかりました。


なぜ、その象徴が
巨大な光となって
あらわれてくれたのかは
まったくわかりませんが

何かまたやることが出てくるのかな…。

P1000530


この光を知っているから
何もこわくない。

余計なことを考えずに
自分がやれることを
ただやっていくだけ。

それが必ず
愛に繋がると思うから。



もうすぐ新しい年の幕開け。

2015年はどういう時間を
刻んでいきましょうか。

みなさまにとって
今年最後も来年も
充実した楽しい時間が
光のシャワーのように
心地よく降り注ぎますように。


いつも応援して下さっているみなさまへ
今年一年のありがとうを込めて。
(^-^)