今日は満月の日。

GWでお出かけの方も多いかもしれませんね。

私はGWもなく毎日仕事ONですが
有り難く楽しい仕事をさせて頂いています。

さっそく姫路での様子をお伝えしますね♪

初個展ということで
本当はすぐに会場入りして
展示の様子をのぞきたいところですが
その前に、姫路といえば姫路城~

なかなか来れないので
ちょこっとご挨拶に♪

025
よっしゃがんばってくるぞ~!

036
やはり想像していた通り、気品があって美しい佇まいをしていました!


そして、いよいよ個展会場へ。

今回お世話になったのは姫路駅前にある山陽百貨店。

042


入口に早速案内が。。。(ありがとうございます!)


045

会場の雰囲気は・・・
こういう感じ

048

046

地元の方々だけでなく
神戸からいらして下さった方がとても多かったのですが

大阪、京都、静岡、東京と
他県からもわざわざいらっしゃってくださいました。

本当に本当に
みなさまありがとうございます!!!


P1010120
ほんの少しだけご挨拶をさせていただきました。

069

ゆっくり観賞して頂けているようでほっ。

066


実は、今回の個展のお話を頂いたのが
開催のわずか2~3週間前だったので
準備期間もなく、さすがに難しい…と
99%お断りをするつもりでした。

でも、色々な流れが起き
不思議なくらいサクサクとことが進み
実現する運びとなったのです。

なぜかわからないけれど
まさに神様が後押しをしてくれている感じでした。

そして現場に行って感じたこと。

それは、やっぱり行くべき流れだった、と。

10数年前からChieArtを知っていたという方々が
驚くことに何人もいらっしゃったことを知りました。

「なかなか東京までは行けなくて…でもいつか
原画をこの目で見てみたいとずっとずっと思っていたんです」

愛する家族を立て続けに見送ることになるという
過酷な運命を引きうけた過去を持ちながら
画集にどれほど励まされたか…と言って下さった
美しい笑顔の優しい方。

出産後の子育てで大変な思いをして
とても苦しくなっていたときに
画集を紹介されたそうで
何度も何度も読み返しては
気持ちを立て直していたという方。

お子さんを亡くされたショックから
立ち直れずにいらっしゃるという方。

気持ちはあるのに、
なかなか動けずにいる自分が
もどかしく悲しい…とおっしゃる方。

私のCDを毎日聴いて
気持ちをリラックスさせているという方。


会場ではたくさんの笑顔の花が咲き
美しい浄化の涙が流れました。


それぞれがそれぞれの人生を
織りなすなかで
自分では想像もしなかった
どうしようもない状況に
突然見舞われることがあります。


そんなときに
私の綴った言葉や絵に励まされて
もう一度前を向いて生きようと思ったと
そうおっしゃって下さる方々の言葉を
全身に受けとめながら
やはり、この場に
原画を連れて来てよかった。

原画の光を浴びて頂けてよかった。

つくづく、そう思いました。


私はわからなくても
作品たちはいつも
的確なタイミングを知っているような気がします。


054


姫路に来られて本当によかった。
みなさま、ありがとう。



原画展は明日までとなります。