年内に発売される
13冊目の新刊本。


今回の本は
先日お伝えしたように

私が撮った写真が掲載されます。

私の作品、ではなくて
私が撮った何気ない写真が載るなんて…

なんだか不思議な気持ちですが

そんな無謀な企画を立ててくれた
出版社の新しい試みには

すご~く勇気をもらっています!

だって、私の眠っているものを
信じてくれているということだから。


P2200514



実は、今回の新刊本に向けて

いまは亡き魂たちの声を
受け取り続けてきました。

天国にいる方々から届く
メッセージは
愛そのもので

共鳴する部分が多く
深く心が揺さぶられました。


それだけに
読む方にとって
大きなものになると思っています。

生まれて来れなかった赤ちゃんからの
メッセージもたくさん届いています。


ちゃんと受け取れているのか
私でいいのか、
本当に大丈夫なのか

何度も何度も
確認をしました。

そのたびに
勇気と励ましをくれたのは

天国にいる光の魂たちでした。


その本もいよいよ大詰めに!


最後まで心を尽くして
楽しく進めさせて頂こうと思います。


また整いましたらお知らせします。


どうか楽しみに待っていてくださいね。(^-^)