先月の話になりますが

体のなかを一度クリーンな状態にしたくなって

初ファスティングをしてみました♪


私のまわりには経験者がいっぱい。

「すっきりするよ~」とか
「肌が綺麗になった」とか
「体重が10キロ落ちた」とか
「15キロ痩せた」とか
太っていない人でも
5~6キロ減少とか…

なんだかめちゃ高評価!

期待大なんですけど~


ファスティングとはまさに
「断食」のことを意味するので

6日間は酵素ドリンクを1日3杯のみ。

有機のハーブティーもNGで
唯一飲んでよかったのは
有機の三年番茶+お水。

6日間もこれだけなんて…
どうなっちゃうのかな?

この食いしん坊の私が
果たして耐えられるのかなぁ…?

始める前はちょっと不安でしたが
いざやってみると


どうってことはなかった。(^^;)


これが素直な感想です。


毎日の料理を考えずにすむので
時間がその分空いたし、楽でした。

特にお腹も空かないし
思っていたよりも
何か食べたい~という
欲求もなかった。

目の前で誰かが食事していても
全然気にならなかった。

これは人にもよるでしょうが
目的に向かって進むことが好きなタイプは
たぶん同じように感じると思います。

ただ、私が最も苦しかったのは
喫茶店に入れなかったこと。

お水、または有機の三年番茶しか
飲んじゃいけなかったので
カフェで資料をまとめるとか
打合せをするとか
日常していることが行えない。

外出していても
カフェに入れないので
座ることができない。


これは意外に
すごくストレスがかかりました。

食事は意外となくて平気。
でも、飲み物のしばりは
私にとってキツイことなんだな~と
改めて自分を知ることができた期間でした。


固形をとらない生活を6日間

その結果

体重は

2キロ減

体脂肪率は0・6%減

・・・って

・・・って

なにこの結果・・・


正直聞いていたよりも
全然変化なしで
がんばった甲斐が
ないような気もするけれど

ここからが大事だというので
そのまま
回復食に突入~

回復食は5日間
(なので合計11日間行うことになります)

1日2食ゆっくり体に固形物を入れていきます。

色々なやり方があると思いますが
ここのやり方は
回復食は
「玄米のおかゆ、または玄米」のみ。

五行養薬膳チェックシートに従って
玄米といっても
食べる種類と順番が決められています。


IMG_1165
こちらは普段食べている玄米。自分が焼いた器で。


おかずはありません。
もちろん、フルーツもなし。
大好きなお野菜もNG。

唯一OKなのは
具ナシのお味噌汁。
それと梅干くらい。

これを1日2回食べる生活を5日間。

相変わらず飲み物はお水と三年番茶のみ。

まだまだカフェに入れず~

素直な感想を言ってしまうと

私は、断食中よりも
この回復食がしんどかった。

来る日も来る日も
玄米と具ナシのお味噌汁のみというのが
「またこれ~?」という感じになってきてしまって

20年くらい玄米生活を続けている私でも
玄米にうんざりしてしまったくらい
パンチがある期間でした。笑

ただ、不思議なほど
普段通りに仕事はできるし
体力が落ちることはなかったです。


そんなこんなの
初ファスティング体験

11日後

スタート時からの
体重の結果は

1・7キロ減 (回復食で0,3キロ戻ってしまいました)

体脂肪率 1・8%減 


というあり様でした (;O;)


あれだけバターやお砂糖たっぷりの
フルコースを食べ続けても

ドリンクや玄米のみの生活をしていても
結果が同じというのはどういうことなのか…

やり甲斐がない体だなぁ~


おかげさまで
誰一人として
「おっ!変わったね」と
言ってくれる人はいませんでした。

あたりまえですが。。。とほほ


でも。

個人的には
今回のハーフのものは
またやってみたいと思っています。


見た目の変化はなかったとしても
やっぱり見えないところで
デトックスされたのがわかるから。

そして水の甘みを感じられるほど
敏感になれた体験は
やっぱり感動的です。


敏感になったのは
舌の感覚だけじゃなく
五感すべてが研ぎ澄まされたようで
実は、この期間、
忘れもしない
信じられない体験をしました。


P3260749
デトックス~♪デトックス~♪見た目は何も変わらない~♪♪ うひゃひゃ


歌うのはやめなさいっ



ということで
不思議体験については
また次回!