もともと弱かった記憶力

加速して

記憶を留めておくことが

困難になって来ている


どうにもお手上げ状態



先日も

一緒に映画を観たばかりの友人に向かって

「ねぇ、この映画知ってる?観に行くといいよ」

思いきり薦めて

思いきりたしなめられた


「ついこの間一緒に観たばかりなんだけど・・・



厄介なのは

こだわりがなくなってしまっているので

そんなミスを犯そうが

別にたいしたことじゃない、と思う自分がいて

だから治りようがない



脳ドックとかで検査されたら
完全にアウトなんだろうな。


相手の方々には大変申し訳ない。



ただ


リアルに覚えているものも


実は、たくさんある。


IMG_8619


いつ、だれと


あの景色を一緒にみたとか


そのときの会話とか


土の匂いとか


風が運んできてくれたものとか




IMG_9507


それは旅だけじゃなく

見慣れた部屋のなかであろうと同じ。


IMG_7745


まだ歩けなかった赤ん坊の時

畳のうえで

寝転びながら

陽だまりの優しさを感じてた。

幸せだって感じてた。

その記憶はしっかり残ってる。

まだあの頃は話せなかったから

言葉では伝えられなかったけれど。




厄介なところに来ちゃった

その感覚も正直あったけれど

それ以上に

この世に居ることができる

感謝の気持ちだけは

忘れずにずっと心の奥にある。


それはきっと

私にとって

とても大切なことなんだろう。



大事なことを覚えていられるのなら

諸々のことを

忘れていっても

いい気がしている自分がいます。



言い訳かな・・・笑




★◎◎◎〇〇〇★◎◎◎〇〇〇★◎◎◎〇〇〇★

新刊本「天国からの愛のメッセージ」(東邦出版)
定価 1,000円

天国から届いた言葉を綴ったメッセージ本です。
どうか必要な方に届きますように・・・

IMG_7232

★お求めはコチラから  ⇒Amazon
★ChieArt Shopでも販売中⇒ChieArtShop