ここのところ少しだけ遠いところにいました。



IMG_4376



と、言ってもそれはイメージで

実際は家の中にいました(笑)




電話も出ずに(ごめんなさい!)

ネット環境からも遠ざかって

誰とも会わない時間を作っていました。





大げさではなく

毎日15時間くらいは鍵盤に向かっていました。




1月17日の阪神淡路大震災の日は

(亡き母の誕生日でもあるのですが)

さらに長く

ひたすら鍵盤に向かっていました。



私なりの祈りを静かに捧げていました。




久しぶりの作曲制作です。





IMG_4387



思えば5年前

作曲なんてしたことがない私に




「Chieさんだったら絶対にできる!」

レコード会社からの

妙な自信とむちゃぶりで

生まれて初めて曲作りをしたのでした。



まさか、その時は後々

銀座山野楽器本店で

おすすめで紹介されるなんて

夢にも思っていませんでした。


※亡き父が音楽好きだったこともあり

幼い頃、銀座山野楽器は憧れの場所だったのです。




作曲なんてしようと思ったこともなかったので

何から何までわからないままでした。




でも楽しくて

音楽に意識を向けると

次々とメロディがあふれでて

こんなにも自分の中には

たくさんの旋律があったんだと

驚いたことを覚えています。




とにかく楽しくて

いくらでも書けると思いました。




そして3年前

ありがたいことに、

2枚目の CDオファーを頂きました。



とはいっても

器用に同時にいくつもはできるタイプではないので

なかなか制作モードに入ろうとしない私に




一昨年の誕生日

レコード会社からこんな贈り物が!!



IMG_5296


ちなみに手前のキーボードは

初めて作曲のお話を頂いた時に贈られてきたものです。


当然ですがびっくりしました~


そして2度目の贈り物は

さらに大きくなってて

あたりまえですがビックリ仰天でした




こんなに勿体ない素敵な贈り物を頂きながら



そこからさらに2年が経ち…





ようやく出港準備に入った感じです。




曲作りは相変わらず楽しくて

音の波動とだけ繋がっている時間は

光の中にすっぽり入っているような感じがします。





思えば最初の作曲制作のときは

ちょうどロアを引き取ったばかりで

いつも彼女の横で曲作りをしていました。


※CDに収録されている曲「ロア」は

彼女だけでなく

ロアと同じように劣悪な環境下に

置かれてしまっている動物たちに向けて
(虐待をされている動物たちに)

また人間の持つ良心を信じて

そこに光を贈るつもりで書いたものでした。





IMG_5292
なんだこれ、でかいなデシ





そして今回も

まるでマネージャーのように

しっかり真隣にいて聴いています。



IMG_5288
しっかりやるデシよ!



将来、私が肉体を離れても

作品同様、この曲たちも

ここに残ると思うと

とてつもない有難さで胸がいっぱいになります。




いまは、絵で言えば下書きが終わった段階で

ここからが色塗りに入るので

完成まではまだまだですが

まずは一歩踏み出したので

あとはもう進むだけです。



私のなかに在る旋律が

聴いてくださる方の心に

あたたかな光を残せるものになるよう

いまの私ができる最高の光を

音に込めて

心を込めて

制作を続けます。





どうぞ楽しみにしていてくださいね



IMG_9527

CD「Trinity」は下記Shopにあるそうデシ



★ChieArt Shop→★★★



☆☆★★★☆☆☆彡☆☆★★★☆☆☆彡☆☆★★★☆

 他、ChieArt Shopでは

新作ミニ版画などを販売しています。

よろしければのぞいてみて下さいね

ポストカードのプレゼント期間は今月末で終了となります!



静穏な響き

作品「静穏な響き」




seimai_no_ibuki_03

作品「生命の息吹」




至高の愛

作品「至高の愛」



★ChieArt Shop→
こちら


※ただいま版画をお求め下さった方全員に

新作ChieArtポストカード5枚セット(約1,300円相当)をもれなくプレゼント中♪ 

プレゼント期間は今月末で終了となります!




pchp2018


※ポストカードのみの販売はショップではしておりませんのでご了承下さい。