前回の続きです。


「古代の神々」を

なんということか

「古代の陽光」でプレートを作ったなんて


本当に本当に信じられない。

自分が信じられないよ~

絶対に「古代の神々」と明記した記憶があるのに!




内心、そんな自分に軽いショックを受けながら

会場に来られた方々に

ご挨拶を続けていると



作品「イシス」にどうしても惹かれるんです…と

いう方がいらっしゃいました。




「イシス」は非売品なのですが

どうにか非売品の「非」がとれないかというお願いは

実は何人かから言われていました。



その度に丁重にお断りさせて頂いてました(笑)



IMG_6353
作品「イシス」と




エジプトの影響を受けて

この世に誕生したのは

現段階では

「イシス」と「古代の神々」のふたつだけ。



聞けば妙にエジプトに惹かれているそうで

最近エジプト関係の本を読み始めているのだとか。



何気ない世間話をしているうちに

頭で考え過ぎる癖が

見る見る外されていくのを感じていました。


とても誠実なエネルギーを持っている方なのですが

頭であぁでこうで…と

考え過ぎる傾向にあるように

見受けられました。




「イシス」が飾っている場所は

ちょうど古代の陽光(本当は古代の神々)の隣奥。




この2作品に挟まれながら

その方は心地よい波動を

受けとっている気がしました。




しばらく経った時

話の流れで

「そう言えばこの作品、本当は「古代の神々」というんです」

そう伝えた瞬間



その方のエネルギーがパッと反応したのを

私は見逃しませんでした。


(もちろん何も言いませんでしたが)




眺めていくうちに

どんどん絵とその人のエネルギーが

交流しはじめていき



「この作品が残っていてくれたのは

自分を待っていてくれたからかな…」


そう思うようになったのだそうです。




そして…



「私、この作品に決めました!」



その方が口にした途端

電流のようなものが流れて

全身を貫く衝撃を自分自身が感じたのだそうです。





実際にその方のエネルギーは

すごい勢いで回り始めていました。




聞けば、会場に入った時から

ずっと気になっていたのだそう。



でもこの作品を飾るには

この作品に合わせて

立派な住まいにしてからでないと…と

勝手に思い込んで

頭の判断で諦めていたのだそう。



ちなみにこの方は

すでに原画作品はお持ちの方でした。

原画作品が家に来てから

わずか2年で信じられないほど

いい運気に劇的に変わった話をしてくれました。



でも今回は

大きな作品を飾るスペースはないからと

想いに蓋をしていたようです。





これからは

もしも欲しいものがあるときは

頭ではなく心で掴んで下さいね。





そんなことを伝えながら

作品名「古代の陽光」のままのタイトルプレートに

売約済みの印である赤丸シール

つけられたのでした。





お嫁入りをしたとはいえ

違う名前になっててごめんなさい。

その方にも作品にも深々お詫びをし

夜、家に戻って

急いでタイトル修正をするため

パソコンを開くと




!!!!!Σ(゚Д゚)




PCを開いたばかりの画像を写メ!
IMG_6367



やっぱりちゃんと

「古代の神々」になってる!!!


絶対に間違いなんてあり得ないと思ったんだ!!




この一連の話を知っている息子が

たまたまこの時に真横にいたので

思わずPC画面をみせて聞きました。




ね、ね、みて。

私、いまPC開いたとこだよね?

何も触ってないよね?

何もいじってないよね?



でもって私には

「古代の神々」に見えるんだけど?

私、変かな…???





やたら変なことばかりが起こるので

脳に腫瘍か何かができてて

妙な現象が起きている錯覚になっているのだと思い

脳ドッグで調べてもらった結果

異常なしは出たものの

いまだに半分疑っている私です





で、息子の答えは

あっさりしたもので。



変じゃないよ。

パソコンいじってないのも知ってるよ。

まぁ、お母さんだからね

今さらもう驚かないけど(苦笑)





だそうで。

ともあれ証人が隣にいてくれてよかった!



それでもしつこく息子くんに質問する私。




ねーねーじゃあさ

「陽光」って文字はどっから来たわけ?


なんで書いてもいない文字が

プリントされて出て来るわけ???



なんとか解明してもらおうと

聞いてみたのですが




「んなの、知らん」





バッサリですか…



疑問符が頭のなかを占領していた時

あることを思い出したんです!



個展期間中に万が一プレートが

破損をした時のことを考えて

予備シートを1セット残していたんでした!!




えらいぞ、私!(≧▽≦)




そのシートを見ればきっと解明されるはず~

きっと「古代の神々」って書かれているはず。



本番の分は何か手違い?があっただけ

だってデータではちゃんと

「古代の神々」になってたもんね。





どれどれ予備用シートを見てみましょうかね。




………



……( ̄ー ̄)






個展前に作った予備用のタイトルプレートシート
IMG_6718



なんでなんでなんで

やっぱり「古代の陽光」なの~????



データはタイトルプレート制作時から

一度もいじっていません。





データはやっぱりこうなってる!!
IMG_6367


ちなみにこの時このまま印刷をしてみました。


すると…


やはり「古代の神々」でプリントされました。


あたりまえだけど


IMG_6373


予備用シートが右。

個展2日目に印刷したのが左。

IMG_6717



データ同じで


手を加えていないのに

なんで2文字だけ変わる???



IMG_6318
よく見るとやはり初日は「古代の陽光」



IMG_6434
お嫁入り後に名前も正式名に戻りました


どうしてこんなことが起きたのか

その理由はさっぱりわかりません。





ただ…




エネルギーを消してまで


その人のところへ行こうとした、

その原画の強い意志に

ある種、感動を覚えた今回の出来事。




実はこの翌日、

初日に来場された方がいらっしゃって

「この作品を下さい」と言いに来られたんです。



その方は車いすのご主人と来られていました。

ご主人は初めて見た時から

「この作品が欲しい…!」と思っていたそうです。

それでお求めになりに再度来られたのですが

少し遅かった 



その方のところにもいつか必ず

その方に必要な絵が行くことを心から願っています。



光たち、頼むよ~!!!




本当に原画って不思議だとつくづく思います。

意志があるとしか思えない。

生きているとしか思えない。




私自身、制作中に

えっ?という奇妙な出来事を

目の当たりにしているので

今回の出来事も

驚くことではないのかもしれないけれど




その人のそばで

見守り続けていこうという

その深い愛には

いつも静かに胸打つものがあります。





IMG_6528







★☆★★★☆☆☆彡☆☆★★★☆☆☆彡

羽衣スカーフ、カレンダー、版画など 

ChieArtShopにて販売中です


★ChieArt Shop→こちら


光の柱SHOP


2連作版画「光の柱」 58,000円(税別) ※完売しました





chie_for03_fb
2019年カレンダー   2,750円(税別)






G0228 (4)

新作羽衣スカーフ  18,500円(税別)




静穏な響き

作品「静穏な響き」  30,000円(税別)




seimai_no_ibuki_03

作品「生命の息吹」 30,000円(税別) ※残りわずか




至高の愛

作品「至高の愛」 ※完売しました



★ChieArt Shop→
こちら