スペインから帰国後すぐに

仙台入りして

子供たちに会いに行っていました。


IMG_8118



東日本大震災から8回目の秋。




IMG_7989


IMG_7992



どんなひとでも

どんな状況下でも

内なる光は変わらずに輝いていて

自分という存在が

どれほど素晴らしい光そのものであるか、

そのことに気づいてもらえたらいいな、と

絵描きを続けているので




それを伝える必要もない

「輝く光たち」に会いに行けるのは

支援でも何でもなく

むしろ私にとって嬉しい機会です。




校内には

災害時にどう動いたらいいか

丁寧に書き記されたマップが貼られていました。



IMG_8033



今回は初めての芦口小学校への訪問です。


(震災時から通っていた中野小学校は

以前お伝えしましたが閉校になりました)



来年、開校40周年の記念式典を行うそうなので

何か思い出のものを作れないかと

今年に入ってから

何度もメールでやり取りをして

準備を進めていました。



この日は

302人の全校生徒相手に

1時限目~5時限目の最後まで

一日ChieArtワークショップDay




低学年

中学年

高学年と

制作作業はそれぞれ年齢にあうものにして

みんなで協力し合いながら

ひとつのものを作ることにしました。



IMG_8038


IMG_8037


IMG_8094

一日の授業を任せてもらえるのは

ありがたいことです。




伝えたいことはいっぱいありました。




自分が小学生の頃に

感じていたことを話しながら

人生に失敗はないことや





「正しいか間違いか」

というだけの

狭い価値判断に

囚われないで欲しい

そんなことを伝えつつ




IMG_8072


制作のやり方を教えながら



IMG_8323

あっちいったりこっちいったり。

IMG_8067



IMG_8164


IMG_8064



IMG_8114


IMG_8051


Chieさん一人で全校生徒相手とは

大変だったでしょう?

と聞かれたりもしますが



いえいえ、そんなことはまったくないです。



学校の先生方、

特に図工担当の伊藤先生は

準備を色々考えてくださったし



震災の時からずっとアシストしてくれている

現地在住のHiromiさんの存在は大きいです。

だいたい彼女がいなければ

土地勘のない私は

学校までたどり着けるわけもないわけで

(そこからかいっ!



また、画家の私を信頼して

全授業を預けてくれた石川校長先生の

Goサインがあってこその実現なわけで…


IMG_8331
名アシストのHiromiさんと石川校長先生



みんながそれぞれの持ち場で

自分ができる精一杯を

子供たちのことを考えて

行った日だと思っています



役割的になんとなく

私が壇上に立たせてもらいましたが

大人のみんなが作り上げた時間だと思っています。




だから全然大変なんかじゃなかったです。





ところで思えば

低学年の子たちは

震災を知らないんですよね。



そうか、あの時まだ

生まれていなかった子たちもたくさん。



素晴らしい命の息吹。

新たな風を感じました



IMG_8281
私がいちばん嬉しそう



子供は宝ですね

可愛くて可愛くて仕方ない!



IMG_E8277
いぇ~い。やり切った感あり~!




次回もう少しだけ続きを





☆★☆★★★☆☆☆彡☆☆★★★☆☆☆彡

<ChieArtShopのお知らせ>

画集「生命の輝き」
在庫が倉庫にわずか8冊というお知らせが入ったので
急遽、買い取りをしました。
来週にはこのShopで販売できると思いますので
気になる方はチェックしてみてください。
CD「Trinity」に引き続き
もうすぐ「生命の輝き」も購入できなくなると思うと
個人的にはありがたい気持ちと
寂しい気持ちがあります。

※画集「生命の輝き」完売しました。



★ChieArt Shop→こちら


chie_for03_fb

2019年カレンダー  2,750円(税別) ※完売しました


G0228 (4)

新作羽衣スカーフ  18,500円(税別)




静穏な響き

作品「静穏な響き」  30,000円(税別)



seimai_no_ibuki_03

作品「生命の息吹」 30,000円(税別) ※完売しました




至高の愛

作品「至高の愛」 ※完売しました



光の柱SHOP

 2連作版画「光の柱」 58,000円(税別) ※完売しました




★ChieArt Shop→
こちら