手前味噌ながら

今年作った羽衣スカーフが心地よくて

気がつけば頻繁に活用しています。



スペインの式典で着た

着物をアレンジして作ってもらった服にも

スカートの部分にちらりと活用。


IMG_7419


皇居の勤労奉仕の時も毎日一緒でした。

IMG_6811


被災地訪問の時も。

IMG_8185

子供たちはこの羽衣にすごく反応して

気持ちいい~♪
柔らかい~♪
アナ雪みたい~♪と

自然に手が伸びて
たくさん触れてくれていました




心地よいと感じるのは

自分に合った波動がそこにあるから。




以前は大好きだったものや

よく会っていた人たちでも

(なんか違う…)と感じるのは

自分の「エネルギー状態」が

以前とは変わったということ。

または相手が変わったということ。



気が合う、という言葉通りですね。






私は何でも意外と

長く関わるタイプなのか

ずっと続いているものが結構あります。



絵も、そう。


22年という、わりに長い年月をかけて

ひたすら「光」だけを

表現してきていますが



壁にあたったこともなければ

まったく飽きることがない。




この先も変わることがないことが

自分でもはっきりわかります。



この周波数は私にとって

ごく自然で心地良いものだから。





ところで先日

バレリーナの方から

とても素敵な写真を頂きました



撮影用のカメラでなく

舞台袖から携帯で撮ってくれたものらしく

かなり遠くだったため

ボケてしまっていますが


IMG_8479



おわかりになりますか?


IMG_8480



そう!

ChieArt羽衣スカーフです!!



IMG_8478



お客様に何かを届けられると思って

羽衣と一緒に踊ることを決めたんだそうです!!


IMG_8477



はぁ~美しい!!




私が生み出すものは

作品や商品という形に一応なっていますが

届けたいのは

「想い」




この方は

その私の想いと一緒に

踊って下さったのが伝わってくるので

なんだかもう嬉しい~




他でも、私のCDを流して

奉納舞をされたという

素敵な舞踏家の方がいて

みなさん、きっとそう

「想い」を受け取り届けて下さっている気がします。





世の中には

素敵な商品が山のようにあふれていて

ChieArtShopのような

ささやかで品揃えがいいわけではない小さなShopとは違い

何でもスピーディで便利なところはたくさんあります。




それでも人任せにすることなく

私の手で言葉で足で想いだけで

一生懸命に考えて選んで作ったものたちが

こうして活用されているのかと思うと

じぃぃぃぃ~ん…

胸の奥にあたたかい灯がともります。




私の自慢。

それはChieArtを愛して下さるみなさまの優しい心です




Chieという身体は

一つしかないので

なかなか新商品を揃えられずにごめんなさい。




でも、他と比べても仕方ないので

私にしか生み出せないものを

心地よい波動のものを

納得するものだけを

これからも丁寧に生み出していこうと思います。





G0186 (2)

小さなShopで行き届かない点もあると思いますが

今後ともどうぞよろしくお願いします


★ChieArt Shop→こちら


G0228 (4)

新作羽衣スカーフ  18,500円(税別)




静穏な響き

作品「静穏な響き」  30,000円(税別)






12/25日のクリスマスに
15冊目となる新刊本が発売されます


私にとっては初の対談本となります。

お相手は昔からよくご存知の秋山氏なので
「ここまで話しちゃう?」という濃い内容に(笑)

表紙

ただいま先行予約受付中⇒コチラ

エピソード満載の1冊
よろしければご覧ください。(^-^)